ナイト・ドクター:初回見逃し配信が239万回再生 「アンサング・シンデレラ」超えでフジテレビ歴代1位に

連続ドラマ「ナイト・ドクター」のビジュアル(C)フジテレビ
1 / 1
連続ドラマ「ナイト・ドクター」のビジュアル(C)フジテレビ

 女優の波瑠さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「ナイト・ドクター」(月曜午後9時)で、6月21日に放送された第1話の見逃し配信の再生回数が、1週間で239万回再生(FOD、TVer、GYAO!、Yahoo!の合計値)を記録。2020年7月期の「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」での165万回再生を超え、フジテレビ制作のドラマで歴代1位の初回見逃し再生回数となった。

 「ナイト・ドクター」は、“昼夜完全交代制”を導入した「あさひ海浜病院」を舞台に、夜間救急専門のチーム「ナイト・ドクター」の5人の医師たちが、夜は命に、昼はそれぞれの人生に向き合う姿を描く“青春群像医療ドラマ”。「ラジエーションハウス~放射線科の診療レポート~」などの大北はるかさん脚本によるオリジナル作品。

 7月5日放送の第3話では、朝倉美月(波瑠さん)が病院内で変質者に襲われる事件が発生。本院「柏桜会」会長の桜庭麗子(真矢ミキさん)も事態を知り、「あさひ海浜病院」に訪れる。そして、美月の同僚・桜庭瞬(北村匠海さん)が麗子の一人息子だったことが判明し、病院内は騒然とする。さらに瞬は麗子に英国留学を言い渡され……と展開する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画