アメトーーク!:今夜は「地方冠番組芸人」 霜降り明星、ナイツらが地方番組の“あるある”語る アンガ田中と三四郎が“広島バトル”?

7月1日放送の「アメトーーク!」の一場面=テレビ朝日提供
1 / 3
7月1日放送の「アメトーーク!」の一場面=テレビ朝日提供

 多彩な趣味や嗜好(しこう)を持つ人気芸人たちがさまざまな「くくり」で出演し、赤裸々トークを繰り広げる人気バラエティー番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系、木曜午後11時15分)。7月1日は、地方で冠番組を持っている芸人たちが集う「地方冠番組芸人」が放送される。

 お笑いタレントの狩野英孝さん、お笑いコンビ「かまいたち」「霜降り明星」「ナイツ」「三四郎」、「パンサー」の尾形貴弘さんが出演し、ローカル番組ならではの“あるある”や裏話を語る。「アンガールズ」の田中卓志さん、静岡朝日テレビの宮崎玲衣アナウンサーも登場する。

 静岡ローカルのバラエティー番組に出演中の「霜降り明星」は、タッグを組んでいる宮崎アナから、東京のキー局番組出演時とは全く違う一面を暴露される。一方、東京出身なのに広島ローカル番組に出演中の「三四郎」と、広島出身の田中さんとの間に“広島バトル”も勃発。「三四郎」が広島の番組に起用された真相も明らかになるという。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る