超速パラヒーロー ガンディーン:話題のNHK特撮ドラマ ガンディーンの戦いは一気に本格化! 怪獣に向かって大ジャンプ

NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」最終第3話場面カット (C)NHK
1 / 6
NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」最終第3話場面カット (C)NHK

 「仮面ライダージオウ」などで知られる奥野壮さんが主演するNHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」。7月10日午後6時5分から放送(一部地域をのぞく)される最終第3話「共闘」から、新たな場面カットが公開された。正義のヒーロー「ガンディーン」と地球侵略の先兵怪獣「ラゲルト」とのバトルシーンの一部で、ラゲルトに向って大ジャンプしたガンディーンの姿を収めた。この後、バトルはどう決着するのか、本編の見どころとなる。

 「超速パラヒーロー ガンディーン」は、大きな夢を持ち、パラ陸上の練習に打ち込む17歳の高校生・森宮大志(奥野さん)が仲間が作るサポート・ギアを駆使して侵略者から地球を守る……という内容。演出は「ウルトラマン」シリーズの辻本貴則監督で、キャラクターデザインを、「ゴジラ」シリーズに携わってきたマンガ家でデザイナーの西川伸司さんが担当した。

 6月26日にスタートし、初回からツイッターのトレンドで「#ガンディーン」が1位を獲得。ヒーローや怪獣の造形からカメラアングルに至るまで、「期待以上の出来」とファンをうならせている。

 第3話では、これまでは限定的だったガンディーンとラゲルトとの戦いが一気に本格化。ビル街を舞台に「ハイパーホイール」に乗ったガンディーンの壮絶アクションが見られるという。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る