注目アニメ紹介:「Sonny Boy」 江口寿史がキャラ原案 主題歌は銀杏BOYZ 少年少女がサバイバル

「Sonny Boy」の一場面(C)Sonny Boy committee
1 / 10
「Sonny Boy」の一場面(C)Sonny Boy committee

 マンガ家の江口寿史さんがキャラクター原案を担当することも話題のテレビアニメ「Sonny Boy(サニーボーイ)」が7月15日からTOKYO MX、BS朝日ほかで順次、放送される。「ワンパンマン」などの夏目真悟さんが監督を務め、脚本も担当。マッドハウスが制作する。バンド「銀杏BOYZ」が主題歌「少年少女」を書き下ろすなど豪華スタッフが集結した。
 夏休みも半ばの8月16日、中学校に集まっていた長良(ながら)たちは突然、思いも寄らない事態に巻き込まれる。学校が異次元に漂流したばかりか、長良はもちろん、謎の転校生・希ら36人のクラスメイトたちが超能力に目覚めてしまう。

 彼らの中には好き勝手に暴れ回る者もいれば、リーダーとして振る舞う者、元の世界に戻る方法を探す者もいた。次々と巻き起こる不可解な事態を前にした、少年少女たちのサバイバル生活が描かれる。

 「ツルネ -風舞高校弓道部-」などの市川蒼さんが長良、「冴えない彼女の育てかた」などの大西沙織さんが希を演じるほか、声優として悠木碧さん、小林千晃さんらが出演する。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る