ヲタクに恋は難しい:7年の連載に幕 スピンオフも 実写映画、アニメ化も話題の人気マンガ

「ヲタクに恋は難しい」のビジュアル(C)ふじた/一迅社(C)ふじた・一迅社/「ヲタ恋OAD2」製作委員会
1 / 5
「ヲタクに恋は難しい」のビジュアル(C)ふじた/一迅社(C)ふじた・一迅社/「ヲタ恋OAD2」製作委員会

 テレビアニメ化、実写映画化もされた人気ウェブマンガ「ヲタクに恋は難しい」(一迅社)が7月16日、電子書籍サービス「comic POOL(コミックプール)」で最終回となる第60話が公開され、約7年の連載に幕を下ろした。連載は終了したが、スピンオフが制作され、「comic POOL」に掲載されることになった。詳細は今後、発表される。

 「ヲタクに恋は難しい」は、2014年に連載を開始。アニメやマンガが大好きなことを隠している桃瀬成海と、イケメンで仕事もできるが、重度のゲーム好き、二藤宏嵩のオタク同士の不器用な恋愛模様が描かれた。コミックスの累計発行部数は1200万部以上。コミックス最終11巻が10月14日に発売される。

 テレビアニメが2018年4~6月に放送。女優の高畑充希さん、俳優の山崎賢人さんがダブル主演した実写映画が2020年に公開された。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る