10万円でできるかな:くじ付き駄菓子に当たりの法則? キスマイ千賀、斎藤工、ぺこぱが“都市伝説”検証

7月19日放送の「10万円でできるかな」に出演する斎藤工さん=テレビ朝日提供
1 / 6
7月19日放送の「10万円でできるかな」に出演する斎藤工さん=テレビ朝日提供

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」と人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー=キスマイ)」によるバラエティー番組「10万円でできるかな」(テレビ朝日系)。7月19日の放送回では、キスマイの千賀健永さん、俳優の斎藤工さん、お笑いコンビ「ぺこぱ」がネット上で“都市伝説”としてささやかれている、くじ付き駄菓子の“当たりの法則”を検証する。

 4人は「駄菓子旅」と題した新企画に登場。東京下町の駄菓子店を巡りながら、「歴史あるくじ付き駄菓子」「爽やかで甘酸っぱさが魅力の商品」「ロングセラーのフーセンガム」の“当たりの法則”を検証していく。当たりを引けなかった際には、4人にビリビリグッズ体験の罰ゲームが待ち受ける。

 ロケでは、駄菓子好きだという斎藤さんが大はしゃぎ。駄菓子を使ったおちゃめな行動で、ウケを狙う場面もあるという。

 そのほか、合計購入金額が10万円ギリギリに収まるように買い物する新企画「10万円で買えるかな」も放送。キスマイ、サンドウィッチマン、ホラン千秋さんと古市憲寿さんによるインテリチームの3組で、「2021年上半期ヒット商品15選」の値段を予想しながら買い物バトルを繰り広げる。

 7月19日午後8時半〜同9時48分に放送。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る