ハニーレモンソーダ:吉川愛&岡本夏美が互いの恋を応援! 親友コンビの仲良しショットを独占解禁

映画「ハニーレモンソーダ」の場面写真(C)2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (C)村田真優/集英社
1 / 4
映画「ハニーレモンソーダ」の場面写真(C)2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (C)村田真優/集英社

 人気グループ「Snow Man」のラウールさん主演の映画「ハニーレモンソーダ」(神徳幸治監督)から、女優の吉川愛さんと岡本夏美さんの場面写真がMANTANWEBで独占公開された。吉川さんと岡本さんは互いの恋を応援する親友役で、写真には2人が友達になるきっかけの場面や、仲良く下校するシーンが収められている。

 映画は、少女マンガ誌「りぼん」(集英社)で連載中の村田真優さんの同名マンガが原作。中学時代に「石」と呼ばれていじめられていた自分を変えるため、自由な高校に入学した石森羽花(吉川さん)と、そこで出会ったレモン色の髪をした三浦界(ラウールさん)が繰り広げるラブストーリー。岡本さんは、幼なじみの瀬戸悟(坂東龍汰さん)に思いを寄せる遠藤あゆみを演じた。

 羽花役を務めた吉川さんは、あゆみについて「一緒にいて元気がもらえるし、癒やされます。何でも話せるこういう子が友達にいるといいなと思いました」とコメント。劇中には、界のことで落ち込む羽花を励ますため、あゆみがお祭りに誘う場面も登場する。

 また、岡本さんは「芸能界に入ったのがモデルのオーディションで、そこからお芝居を初めてやったのが、吉川愛ちゃんと10年前くらいにやったドラマなんです」と明かし、「こうやって10年間一緒に頑張ってきて、久しぶりに共演できるってうれしいです」と喜ぶ。撮影中には、“ハニーレモンソーダ顔”チャレンジをして遊んだり、ヘアアレンジについて語ったりと、終始仲むつまじい姿を見せていたという。

写真を見る全 4 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る