桃月なしこ:“初キスシーン”は「女の子と」 味は“カレー”? 西葉瑞希と「ヨドンナ」撮影秘話

TTFCオリジナル作「ヨドンナ」ヨドンナ役の桃月なしこさん(左)と柿原瑞希役の西葉瑞希さん
1 / 10
TTFCオリジナル作「ヨドンナ」ヨドンナ役の桃月なしこさん(左)と柿原瑞希役の西葉瑞希さん

 モデルや女優として活躍する桃月なしこさんが主演を務める、アプリサービス「東映特撮ファンクラブ(TTFC)」のオリジナル作「ヨドンナ」が、8月8日に配信がスタートした。「魔進戦隊キラメイジャー」(テレビ朝日系、2020~21年)で桃月さんが好演した敵幹部・ヨドンナに焦点を当てた今作。桃月さんが“初のキスシーン”にも挑戦しているといい、柿原瑞希役の西葉瑞希さんとの“初キス”の思い出は「カレー」と明かす。撮影について、2人に話を聞いた。

 ◇今作が“初対面” 互いの印象は…

 「ヨドンナ」は、「キラメイジャー」の終盤で、仕えてきたヨドン皇帝に裏切られて消滅してしまったヨドンナが、現世によみがえろうと試みる……という展開。現世に魂になって現れたヨドンナは初め、キラメイレッド/熱田充瑠(小宮璃央さん)のエネルギーを吸収しようとたくらむも、ちょっとした手違いから充瑠のクラスメートで“リア充女子高生の柿原さん”こと柿原瑞希と“つながって”しまう。そんな中、柿原さんは、刑事の兄・章介(岸洋佑さん)が追っていた事件に巻き込まれ、ヤクザの「口縄組」に狙われることに。柿原さんが死んだら復活できなくなるヨドンナは、彼女の体を借りてピンチを切り抜けていく。坂本浩一監督がメガホンをとる。

 柿原さんに憑依(ひょうい)したヨドンナがヤクザと戦う激しいアクションシーンや、メイド喫茶に潜入するためメイド姿になる柿原さん(ヨドンナ)、そして柿原さんから、これまで知らなかった「感情」を学んでいくヨドンナなど、「キラメイジャー」では見ることができなかった2人の競演が楽しめる今作。桃月さんと西葉さんは今作の撮影が初対面だったという。

 ――「キラメイジャー」の撮影時は一度もお会いすることがなかったのだとか。

 桃月さん:本編では同じエピソードには出ていたのですが、撮影日が同じになることがなくて。この撮影までお会いしたことがなかったんです。テレビシリーズ放送時に、ツイッターで「柿原さん、可愛い」とかつぶやいていたら、まさかのスピンオフで初めて会うことになるなんて(笑い)。

 西葉さん:なしこちゃんが「可愛い」ってツイートしてくれていることは知っていたので、(撮影現場で)探してはいたのですが、お会いできる機会がなくて。(今作の)撮影の時にヨドンナの姿を見て、「本物だ~!」って感動しました。

 ――撮影を通して、互いの印象に変化などはありましたか。

 桃月さん:やっぱり可愛い!って(笑い)。あと、本編の撮影のときは、撮影日自体は同じでも、ほかのキャストさんとお話できる機会がほとんどなかったんです。ヒーロー側の方たちも、変身したら(スーツ)アクターさんに代わっちゃうので、すれ違いになることが多くて……。今回の現場も一人だったらどうしようかと不安だったのですが、西葉さんが初日から気さくに話しかけてくれたので、撮影期間は短かったのですが、すっごく仲良くなれた気がします!

 西葉さん:ヨドンナ様のイメージがすごくあったし、美人さんなので、最初は本当にヨドンナ様みたいな方だったらどうしようって思っていたのですが、意外と静かな人だなって(笑い)。私も“根アカ”な方ではないので、話しかけやすかったです(笑い)。

 桃月さん:受け身の姿勢だったのですが、声をかけてくれてうれしかったです!

 ◇初のキスシーン挑戦 「一生語り継げるね」

 ――撮影で印象に残ったシーンはありましたか?

 桃月さん:キスシーンじゃない?

 西葉さん:2人とも初のキスシーンだったんです!

 桃月さん:台本をいただいたとき、“柿原とキス”と書いてあって、「どういうこと!? 本当にやるものなの!?」って思っていたら、本当にそのシーンがありました。初のキスシーンの相手が女の子。お互いに「一生語り継げるね」って話しました(笑い)。

 ――思い出深いシーンになったんですね。

 桃月さん:何十回撮影したか、分からないもんね(笑い)。

 西葉さん:坂本監督が「ここから、いやこっちから、もうちょっとこうやって」とか、いろいろな角度から撮影しました。あと、お昼ご飯を挟んで、もう一回キスシーンがあるからって同じものを食べました(笑い)。

 桃月さん:そうそう! ちゃんと歯は磨いているんですけど、お互い臭いが気にならないようにって(笑い)。

 ――何を食べたんですか。

 桃月さん:カレーだったと思います! その日のメニューがぜんぶ臭いが強い系の食べ物で……(笑い)。

 ――初キスシーンは難しかった?

 桃月さん:難しかったです。唇の感触的に触れあっているように感じるのですが、いざ映像で見てみると、微妙にずれている感じで下手に見えちゃっていたんです。

 西葉さん:こっちはちゃんとキスしているつもりなんですけど、映像で見ると、「あれ、本当にチューしているかな?」って感じになっていて……。角度とか微妙な差が重要なんだなって思いました。

 ――“照れ”はなかった?

 桃月さん:キスよりも(至近距離で)目を合わせて見つめ合うことに照れてしまいました(笑い)。

 西葉さん:私も(笑い)!

 ――互いの顔を近くで見て思った感想は。

 西葉さん:なしこちゃんの目が大きくて、目が出てきちゃうんじゃないかと思ってドキドキしていました。(ヨドンナの)メークもすごいキリッとしているので、余計大きく見えて……。ずっと見惚(と)れちゃっていました。

 桃月さん:私はもう、ずっ~と可愛い~!って思っていました(笑い)。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画