ドラマ1週間:伊藤沙莉が来年1月期“月9”で刑事役初挑戦 松本潤主演連ドラ放送へ

2022年1月スタートの連続ドラマ「ミステリと言う勿れ」に出演する伊藤沙莉さん (C)フジテレビ
1 / 1
2022年1月スタートの連続ドラマ「ミステリと言う勿れ」に出演する伊藤沙莉さん (C)フジテレビ

 1週間の主なドラマのニュースをまとめて紹介する「ドラマ1週間」。今回(9月18~24日)は、女優の伊藤沙莉さんが、2022年1月からフジテレビ系“月9”枠(月曜午後9時)で放送される連続ドラマ「ミステリと言う勿(なか)れ」で刑事役に初挑戦することが発表された話題、松本潤さんが主演を務める連続ドラマ「となりのチカラ」(テレビ朝日系、木曜午後9時)が2022年1月から放送されることが発表された話題などが注目を集めた。前後編で取り上げる。

 9月18日、お笑いトリオ「東京03」の飯塚悟志さんが、10月11日からTBSの「よるおびドラマ」枠(月~木曜深夜0時40分)で放送される「この初恋はフィクションです」に出演することが分かった。ドラマは、企画・原案を秋元康さん、脚本を「私の家政夫ナギサさん」(同局系)などの徳尾浩司さんが務めるオリジナルの青春群像ラブストーリー。飯塚さんは、若手女優の飯沼愛さん演じる主人公の女子高生・倉科泉が通う学校の担任・長谷部秀一を演じる。

 19日、俳優の吉田鋼太郎さんが、小栗旬さん主演で10月10日にスタートする連続ドラマ「日本沈没―希望のひと―」(TBS系、日曜午後9時)に出演することが分かった。吉田さんは、環境省官僚・天海啓示(小栗さん)の父で漁師の衛を演じる。本作は、原作の小松左京さんのSF小説「日本沈没」を大きくアレンジ。2023年の東京を舞台に、環境問題と日本の未曾有の危機を描く。

 19日、俳優の戸次重幸さんと女優の中村ゆりさんが、江口のりこさん主演で10月14日スタートの連続ドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系、木曜午後10時)に出演することが分かった。ドラマは幸せのカタチ=「スーパーリッチ」を追い求める会社社長・氷河衛(ひょうが・まもる、江口さん)の波瀾(はらん)万丈な半生を描くオリジナルドラマ。戸次さんは衛の会社の共同CEO・一ノ瀬亮、中村さんは同社の財務責任者・今吉零子をそれぞれ演じる。

 19日、俳優の吉沢亮さん主演のNHK大河ドラマ「青天を衝(つ)け」(総合、日曜午後8時ほか)第27回「篤太夫、駿府で励む」が放送された。同回では、箱館戦争の終結と町田啓太さん演じる土方歳三の“最期”が描かれ、SNSでは、「喜作と土方のツーショット絵力強すぎる。血みどろでも美しいわ」「土方殿…号泣」「しんどい…」といった声が多数上がり、盛り上がった。

 20日、松本さんが、2022年1月スタートの連続ドラマ「となりのチカラ」に主演することが分かった。松本さんがテレビ朝日のドラマで主演を務めるのは初めて。同作は、「家政婦のミタ」(日本テレビ系、2011年)などで知られる遊川和彦さんが脚本と演出を手掛ける社会派ホームコメディー。松本さん演じる、中途半端な主人公・中越チカラが問題を抱えたマンションの住人たちの悩みを解決する様を描く。

 20日、伊藤さんが、菅田将暉さん主演の連続ドラマ「ミステリと言う勿れ」に出演することが分かった。伊藤さんは新人刑事・風呂光聖子を演じ、刑事役に初挑戦。ドラマは、田村由美さんのマンガが原作で、社会で当たり前とされていることに疑問を持ち、膨大な知識を基に持論を展開していく主人公・久能整(くのう・ととのう、菅田さん)の姿を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る