アナ雪2:11月19日「金曜ロードショー」でテレビ初放送 前週12日には第1作も

劇場版アニメ「アナと雪の女王2」のビジュアル(C)Disney
1 / 2
劇場版アニメ「アナと雪の女王2」のビジュアル(C)Disney

 2019年に公開され、世界的な大ヒットを記録したディズニーの劇場版アニメ「アナと雪の女王2」が、11月19日の「金曜ロードショー」(日本テレビ系、金曜午後9時)でテレビ初放送されることが10月15日、明らかになった。前週の12日には第1作も放送され、2週連続で「アナ雪」シリーズを楽しむことができる。いずれも本編ノーカット放送。

 「アナ雪」は、運命に引き裂かれた王家の美しい姉妹、アナとエルサを主人公に、凍った世界を救う“真実の愛”を描いたファンタジー。当時、世界のアニメーション映画歴代1位の興行収入を樹立。日本では2014年に公開され、国内での興行収入は約255億円を記録し、歴代興行収入第3位(当時)を記録。また主題歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」も大ヒットし、日本中に“アナ雪ブーム”を巻き起こした。

 続編は、エルサの“魔法の力”の秘密に迫る物語。前作に引き続き全世界で大ヒット。第1作の記録を塗り替え、世界のアニメーション映画歴代1位の興行収入を更新。日本では133億7000万円の大ヒットを記録し、2019年の洋画で第1位を獲得した。

 神田沙也加さんがアナ、松たか子さんがエルサを演じた吹き替え版も好評を博した。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る