高野洸:ドラマ「美しい彼」で大学生役 「きみセカ」の“美しすぎる自衛隊員”坪根悠仁も

連続ドラマ「美しい彼」の追加キャスト(C)「美しい彼」製作委員会・MBS
1 / 8
連続ドラマ「美しい彼」の追加キャスト(C)「美しい彼」製作委員会・MBS

 元「Dream5」の高野洸さんが、俳優の萩原利久さんと、ダンス・ボーカルグループ「FANTASTICS from EXILE TRIBE」の八木勇征さんダブル主演の連続ドラマ「美しい彼」(MBSほか、木曜深夜0時59分)に出演することが10月22日、分かった。吃音(きつおん)症を持つ平良一成(萩原さん)と同じ大学の写真サークルに所属し、ひそかに平良に思いを寄せる小山和希を演じる。小山は「大学編」に登場し、物語を揺るがす存在になるという。

 ドラマは、「BL(ボーイズラブ)アワード2015」で第1位を獲得した、凪良ゆうさんの同名小説(徳間書店)が原作。幼いころから周囲になじめない“ぼっち”の男子高生・平良と、学校のカースト頂点に君臨するカリスマ・清居奏(八木さん)の関係を、高校から大学にわたって描く。

 高野さんは、本作について「学生時代をたどりながら、簡単にはバラしたくない恋愛がひっそり潜んでいる事実にハラハラドキドキしました」とコメント。「多様性が認められる時代になって、気持ちが晴れた方はたくさんいると思います。そんな中、僕もこのようなテーマの作品に携わることができてうれしいです。“みんな違ってみんな良い”ことを改めて気付かされる作品です」と話し、「小説原作ですが、役作りをした上で僕なりの個性を出せれば良いなと思います」と意気込みを語っている。

 併せて、今年1~3月に放送された連続ドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系)で“美しすぎる自衛隊員”として注目を集めた坪根悠仁さん、櫻井健人さん、桃果さん、マーシュ彩さん、中村守里さんが、「高校編」に出演することも発表された。

 坪根さんは平良をパシリに使う清居のグループの裏ボス・城田、櫻井さんは同じく清居のグループのメンバーでクラスのおちゃらけ担当・三木、桃果さんは小悪魔ガールでクラスの女子の中心的存在の桃、マーシュさんは桃と仲良しのクラスのマドンナ美女・志麻、中村さんはおとなしく控えめな真面目女子・倉田をそれぞれ演じる。

 MBSで11月18日深夜スタート。テレビ神奈川、チバテレなどでも放送されるほか、「TVer」「MBS 動画イズム」で見逃し配信される。

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る