ドラマ1週間:大島優子「青天を衝け」で初大河 “堅物営業マン”坂口健太郎に「スーツ最高最強」「メガネが非常にやばい」

NHK大河ドラマ「青天を衝け」に出演する大島優子さん
1 / 1
NHK大河ドラマ「青天を衝け」に出演する大島優子さん

 1週間の主なドラマのニュースをまとめて紹介する「ドラマ1週間」。今回(10月16~22日)は、女優の大島優子さんが、吉沢亮さん主演のNHK大河ドラマ「青天を衝(つ)け」(総合、日曜午後8時ほか)に出演することが明らかとなった話題、10月19日にスタートした女優の清野菜名さんと俳優の坂口健太郎さん共演の連続ドラマ「婚姻届に判を捺(お)しただけですが」(TBS系、火曜午後10時)で、“堅物営業マン”を演じる坂口さんのスーツ、メガネ姿に注目が集まった話題などが注目を集めた。前後編で取り上げる。

 10月16日、俳優の柳楽優弥さん主演の連続ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」(日本テレビ系、土曜午後10時)がスタートした。中堅塾「桜花ゼミナール」を舞台に、新校長としてやってきたスーパー塾講師の黒木蔵人(柳楽さん)が現代社会のさまざまな問題に切り込みながら、中学受験に挑む子供たちを成功に導く様を描く。柳楽さんと共演の井上真央さんは久しぶりの民放連ドラ出演で、SNSでは視聴者が「柳楽優弥と井上真央を連ドラで見られるの幸せでしかない」「豪華すぎる組み合わせ」と盛り上がった。井上さんは新任講師の佐倉麻衣を演じている。

 17日、俳優の小栗旬さんが主演を務める、TBS系「日曜劇場」(日曜午後9時)枠の連続ドラマ「日本沈没-希望のひと-」第2話が放送され、関東沈没の“Xデー”が判明した。田所雄介博士(香川照之さん)がさまざまなデータの検証の末、「遅くとも1年以内に関東沈没が始まる」と断言。SNSでは「1年以内に関東沈没か……」「シミュレーション映像怖い」と驚く声が続々と上がった。ドラマは、1973年に刊行された小松左京さんのSF小説「日本沈没」をアレンジし、主人公の環境省官僚の天海啓示(小栗さん)らが2023年、一国の海中沈没という未曽有の危機に立ち向かう姿を描く。

 17日、俳優の西島秀俊さん主演の連続ドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系、日曜午後10時半)第2話が放送され、女優の生駒里奈さん演じる謎の女性・本木陽香の正体が、葬儀社に勤める会社員であることが分かった。まばたきせずに供え物のりんごを執拗(しつよう)に磨く、異様な姿も披露した。ドラマは妻子失踪がきっかけで、日本中から疑惑の目を向けられながらも、真実を暴いていく主人公・相良凌介(西島さん)の闘いを描くオリジナルミステリー。2019年放送のドラマ「あなたの番です」の原案を手掛けた秋元康さんら同作スタッフが再集結した。2クールにわたって放送。

 18日、大島さんが、NHK大河ドラマ「青天を衝け」に出演することが分かった。大島さんは初の大河ドラマで、「伊勢八」の名で知られた豪商・伊藤八兵衛の娘の兼子を演じる。愛希れいかさん、駒井蓮さん、呉城久美さんの大河初出演も併せて発表。泉澤祐希さん、笠松将さん、田村健太郎さん、内野謙太さん、池田朱那さん、菅野莉央さん、忍成修吾さん、岡部たかしさん、長村航希さんの登場も明らかにされた。

 18日、俳優の綾野剛さん主演の連続ドラマ「アバランチ」(カンテレ・フジテレビ系、月曜午後10時)がスタート。月曜日の午後10時台に新設されたドラマ枠“月10”の第1作で、令和の日本を舞台に、主人公・羽生誠一(綾野さん)が所属する謎に包まれた集団「アバランチ」の過激で痛快な活躍を描くピカレスク・ロマン。第1話には、俳優の磯村勇斗さんが、サプライズゲストとして告知なしで登場し、視聴者を驚かせた。

 18日、深夜に放送された人気グループ「TOKIO」の城島茂さん主演の連続ドラマ「サムライカアサン」(日本テレビ、月曜深夜0時59分)第2話に、TOKIOの松岡昌宏さんがエキストラとしてサプライズ出演した。総出演時間は20秒ほどで、見逃してしまった視聴者も続出する展開となった。

 19日、俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「君と世界が終わる日に」のシーズン3が、2022年2月25日に動画配信サービス「Hulu(フールー)」で独占配信を開始することが分かった。日本テレビとHuluの共同制作のゾンビドラマで、同局系で今年1月期に放送され、3月からHuluでシーズン2が配信された。主人公の間宮響(竹内さん)と恋人の小笠原来美(中条あやみさん)たちが、生き残りを懸けて戦いに身を投じていく姿を描いたサバイバルラブストーリー。シーズン3は、シーズン2の10カ月後の物語で、新たな謎、新たな敵が響たちの前に立ちはだかる。

 19日、清野さんと坂口さん共演の連続ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」がスタートした。デザイン事務所で働きながら独身生活を楽しむイマドキ女性の大加戸明葉(清野さん)と、ある人をいちずに思っている“堅物営業マン”百瀬柊(坂口さん)が偽装結婚するラブコメディー。第1話では、百瀬を演じる坂口さんについて、SNSでは「坂口健太郎のスーツ最高最強」「坂口百瀬のメガネが非常にやばい」「スーツも好き! だけど、メガネやばい!」などの声が続々と上がった。

 19日、深夜に女優の高田夏帆さんと、人気グループ「A.B.C-Z」の戸塚祥太さんがダブル主演を務める連続ドラマ「凛子さんはシてみたい」(MBS・TBS)がスタートした。容姿端麗で仕事も完璧ながら、異性との“経験”がないというコンプレックスを抱く男女の不器用な初恋を描く。初回では、高田さんと戸塚さんによるラブシーンが描かれ、SNSでは「心臓もたない」「胸がぎゅんぎゅんする」「AED必須!」などと大きく盛り上がった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る