真犯人フラグ:“一星”佐野勇斗を徹底取材 オリジナルストーリーは「胸キュンとなっております!」

連続ドラマ「真犯人フラグ」オリジナルストーリー「週刊追求プレミアム」の場面写真(C)NTV
1 / 2
連続ドラマ「真犯人フラグ」オリジナルストーリー「週刊追求プレミアム」の場面写真(C)NTV

 俳優の西島秀俊さんが主演を務める連続ドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系、日曜午後10時半)のオリジナルストーリー「週刊追求プレミアム」の配信が、動画配信サービス「Hulu(フールー)」で10月24日にスタートした。第1弾は、佐野勇斗さん演じる大学生起業家・橘一星をフィーチャーした内容。同日に放送された本編の第3話で明らかになった、相良凌介(西島さん)の娘・光莉(原菜乃華さん)との関係性について描かれている。

 ドラマは、妻子失踪がきっかけで、日本中から疑惑の目を向けられながらも、真実を暴いていく凌介の闘いを描く。オリジナルストーリーでは、週刊誌「週刊追求」のカメラマン・両角猛(長田成哉さん)と記者の上原啓太(竹森千人さん)が、本編で注目を集めるキャラクターを独占取材する。

 本編の第3話では、一星が光莉の彼氏であることが判明。オリジナルストーリーでは一星と光莉の出会いや、2人が急接近するきっかけとなった出来事、交際までの道のりなど恋の軌跡に迫る。また、本編にはまだ登場していない、須藤理彩さん演じる一星の母・すみれも登場する。

 一星役の佐野さんは「本編とは少し雰囲気が違った、胸キュンストーリーとなっております!! なぜ光莉と付き合うことになったのか、また一星の家族についてなどここでしか見られないエピソードもたくさん描かれていますので、ぜひご覧ください!」とコメントを寄せている。

 第2弾は、11月21日の本編の第6話放送終了後に配信予定。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る