矢野聖人:「SUPER RICH」ゲストに 「ラジエーションハウスII」とフジテレビの同クールドラマ並行出演

11月11日放送の連続ドラマ「SUPER RICH」第5話に出演する矢野聖人さん(C)フジテレビ
1 / 1
11月11日放送の連続ドラマ「SUPER RICH」第5話に出演する矢野聖人さん(C)フジテレビ

 俳優の矢野聖人(まさと)さんが、女優の江口のりこさん主演の連続ドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系、木曜午後10時)の第5話(11月11日放送)にゲスト出演することが分かった。矢野さんは現在、同局の“月9”ドラマ「ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~」(月曜午後9時)にレギュラー出演しており、フジテレビの同クールドラマに並行出演することになる。

 矢野さんは1991年12月16日生まれ、東京都出身の29歳。2010年の「ホリプロ50周年事業 身毒丸(しんとくまる)オーディション」でグランプリを受賞し、同年俳優デビュー。2020年のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の土岐頼純役、「ラジエーションハウス」でメカオタクの放射線技師・悠木倫役など、数々のドラマに出演している。

 「SUPER RICH」第5話で矢野さんが演じるのは、携帯会社「三日月モバイル」の若き社長・森ノ宮大吾(もりのみや・だいご)。業界最大手「満月モバイル」の社長の長男であり、子会社「三日月モバイル」を立ち上げた人物だ。同話では、電子書籍事業拡大のため、モバイル業界との提携を狙う「スリースターブックス」の氷河衛(江口さん)たちが、森ノ宮に取り入ろうと近づく。そして、森ノ宮と春野優(赤楚衛二さん)の2人は以前から親交があることが判明し……と展開する。

 矢野さんは「社長の役は今までやったことがなくて、自分の中の引き出しにもなかったので、すごく演じがいがある役だなと思いました」とコメント。「内面的なところでいうと、父親に対してすごく葛藤がある役で、その気持ちをうまく表現できたらと思っています」と意気込んだ。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る