阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし:第2回 共同生活に胸を躍らせるエリコ ミホは悪夢を見るように…

NHKの連続ドラマ「よるドラ『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』」第2回の一場面 (C)NHK
1 / 7
NHKの連続ドラマ「よるドラ『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』」第2回の一場面 (C)NHK

 お笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」の人気エッセーが原作の連続ドラマ「よるドラ『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』」(総合、月曜午後10時45分)第2回「一気はノンノン、メンズノンノンよ」が11月15日に放送される。アパートの大家(研ナオコさん)と、隣人の大学生(中川大輔さん)に引っ越しのあいさつをするエリコ(木村多江さん)とミホ(安藤玉恵さん)。近所の中華屋の夫婦も二人をお祝いしてくれる。

 共同生活に胸を躍らせるエリコ。ところがマイペースなミホは、一人の時間が減ったせいで悪夢を見るようになる。ミホの気持ちを知ったエリコはミホと距離を置く。一方、ミホはある方法で悩みを解決。二人の「ネタ」も「生活」もリズムがしだいに合ってくる。

 エッセーは、本当の姉妹じゃないけれど、一つ屋根の下で暮らす「阿佐ヶ谷姉妹」のちょっと不思議で、優しい日々をつづっている。ドラマは、阿佐ヶ谷姉妹の姉・渡辺江里子役を木村さん、妹・木村美穂役を安藤さんが演じている。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る