アンラッキーガール!:“元カレ”板垣瑞生と話す“香”若月佑美に「可愛すぎ」の声

女優の福原遥さんが主演を務める連続ドラマ「アンラッキーガール!」の第7話のワンシーン=読売テレビ提供
1 / 1
女優の福原遥さんが主演を務める連続ドラマ「アンラッキーガール!」の第7話のワンシーン=読売テレビ提供

 女優の福原遥さん主演の連続ドラマ「アンラッキーガール!」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)の第7話が、11月18日に放送された。若月佑美さん演じる香が、元カレの“たっくん”こと卓海(板垣瑞生さん)と話す場面が登場。視聴者からは、「たっくんと話してる時の香ちゃん可愛過ぎるんよ」「切実にたっくんと香、復縁してほしい」などの声が上がった。

 第7話では、香が、新しい恋人ができたと言ったのはうそだと卓海に打ち明ける。卓海から「別に全然気にしていないよ。てか、俺たち、もう別れたんだし……」と言われてしまった香は、なんとか話を続けようとするが……。卓海も無関心を装うが、香を忘れられない様子で、「これはもう、両想いです」というバカリズムのナレーションが流れる展開だった。

 SNSでは、「たっくんと香は近付いたり離れたりしながらも、なんだかんだ偶然会うから完全にラッキーカップル」「復縁しちゃいなさいよ」「若月って失恋演技、様になるんだよなぁ」「『これはもう、両想いです』のナレーションにキュン」などのコメントが並び、注目を集めていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る