しゃべくり007:“レジェンド歌姫”が夢の共演 大黒摩季はEXIT兼近を“墓守ボーイズ”に 寺田恵子は“口パクMC”再現

11月29日放送の「しゃべくり007」に出演する(左から)相川七瀬さん、大黒摩季さん、寺田恵子さん、杏子さん、中村あゆみさん=日本テレビ提供
1 / 8
11月29日放送の「しゃべくり007」に出演する(左から)相川七瀬さん、大黒摩季さん、寺田恵子さん、杏子さん、中村あゆみさん=日本テレビ提供

 歌手の大黒摩季さん、相川七瀬さん、中村あゆみさん、ロックバンド「SHOW−YA」の寺田恵子さん、「BARBEE BOYS(バービーボーイズ)」の杏子さんが、11月29日午後10時から放送されるバラエティー番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)にゲスト出演。「ロックなレジェンド歌姫ビフォーアフター」と題して、5人の過去と現在の素顔を比較していく。番組のラストでは、5人がスペシャルメドレーを披露する。

 大黒さんは、米ロサンゼルスに行った際、ボロボロのジーンズで高級ブティックに入店。冷たい店員をよそに、次々と洋服を選んでいくという「プリティーウーマンごっこ」をしたエピソードを語る。また現在は、終活を見据えて、自分の“墓守”をさせるべく、お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹さんをはじめ、14人程度の“墓守ボーイズ”を結成させていることを明かす。

 寺田さんはライブMCがとても苦手で、口パクでMCをしていた時代があったことを告白。スタジオでは、久しぶりに「口パクMC」を再現する。

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る