どうする家康:松本潤主演大河新キャスト発表 岡田准一が織田信長、ムロツヨシが豊臣秀吉、阿部寛が武田信玄 有村架純は瀬名に

2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」の出演者=NHK提供
1 / 1
2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」の出演者=NHK提供

 松本潤さん主演で2023年に放送されるNHK大河ドラマ「どうする家康」の出演者発表会見が11月29日に行われ、岡田准一さん、有村架純さん、ムロツヨシさん、阿部寛さん、野村萬斎さんが出演することが分かった。

 岡田さんは織田信長役、有村さんは家康の正室・瀬名役、ムロさんは豊臣秀吉、阿部寛さんが武田信玄役、萬斎さんは今川義元を演じる。

 ドラマは一人の弱き少年が、乱世を終わらせた奇跡と希望の物語で、ドラマ「リーガルハイ」「コンフィデンスマンJP」などの古沢良太さんが脚本を担当。新たな視点で、誰もが知る歴史上の有名人・徳川家康の生涯を描く、ハラハラドキドキ、スピード感あふれる波乱万丈のエンターテインメント作となるという。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る