田中圭:「あな番」“菜奈”原田知世から人柄絶賛されるも苦笑い 「変えなきゃな、と思うときも」

劇場版「あなたの番です 劇場版」の公開直前イベントに登場した原田知世さん(左)と田中圭さん
1 / 8
劇場版「あなたの番です 劇場版」の公開直前イベントに登場した原田知世さん(左)と田中圭さん

 俳優の田中圭さんが11月30日、ヒルトン東京お台場(東京都港区)で行われた、2019年に放送され話題となった連続ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)の劇場版「あなたの番です 劇場版」(佐久間紀佳監督、12月10日公開)の公開直前イベントにダブル主演する女優の原田知世さんと登場。イベントでは、2人がお互いの印象などについてトーク。原田さんと“年の差新婚夫婦”を演じている田中さんが、原田さんから「信頼できる、すごく正直な方」と人柄をほめられるも、苦笑いを浮かべる場面もあった。

 田中さんは、原田さんについて「すごく会いたくなる方」といい、「会えるとうれしいし、会っていないときも『元気かな』とか『会いたいな』と思わせてくれる」と魅力を熱弁。自身の家族にも会ったことがあるといい、「家族ともども“知世ファン”ですから。会話で『知世さん』って名前が出ると、ちび(子供)が『知世さん大好き』って言うんです」と明かした。

 原田さんは、田中さんについて「ご家族といらっしゃる圭さんを見て、すごく安心できる人だな、と。信頼できる、すごく正直な方です」と印象を告白。さらに、「いつも変わらない。人によって態度が全然変わらないですよね。そこがいいですね、物怖じしないから」と田中さんの“ブレない人柄”を絶賛すると、すかさず田中さんは「いやー、変えなきゃな、と思うときもあるんですけどね」と苦笑いを浮かべ、笑いを誘っていた。

 イベントでは、28日に54歳の誕生日を迎えた原田さんを祝って、田中さんがクルーズ船を模したバースデーケーキを運びながら登場するサプライズも実施。また、今作の舞台がクルーズ船であることにちなんで、海をバックに航海の安全と映画の大ヒットを祈願。虎ノ門・金刀比羅宮の禰宜(ねぎ)らによる祈祷が行われた。

 「あなたの番です」は、秋元康さんが企画・原案を担当した「交換殺人」が題材のミステリーで、日本テレビで2019年4月から2クール放送。菜奈(原田さん)と翔太(田中さん)の新婚夫婦が、引っ越し先の分譲マンションで起きた連続殺人に巻き込まれていく姿が描かれた。

 映画はドラマのパラレルワールドとして描かれ、海上に浮かぶクルーズ船が舞台。菜奈と翔太が引っ越してきたあの日、もしも住民会に菜奈ではなく翔太が出席し、「交換殺人ゲーム」が始まらなかったら……という設定。菜奈と翔太は、マンションの住人たちを招待して船上ウエディングパーティーを開催するが、そこで連続殺人が起こる、というストーリー。

写真を見る全 8 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る