やんごとなき一族:第4話 “佐都”土屋太鳳&“健太”松下洸平が離婚をかけた指令に挑む! 長谷川京子がゲスト出演

連続ドラマ「やんごとなき一族」第4話の一場面(C)フジテレビ
1 / 7
連続ドラマ「やんごとなき一族」第4話の一場面(C)フジテレビ

 女優の土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「やんごとなき一族」(フジテレビ系、木曜午後10時)第4話が5月12日に放送される。長谷川京子さんがゲスト出演。予告映像には「離婚を賭けた指令」の文字がある。

 大介(渡邊圭祐さん)とリツコ(松本妃代さん)の離婚に加担したとして、圭一(石橋凌さん)の怒りを買った佐都(土屋さん)は、深山家から追い出されようとしていた。佐都はもう一度チャンスを、と圭一に頼み、健太と2人で頭を下げる。圭一は、新しく建てる商業ビルにパリの有名レストラン「ソリマチ」を招き入れることができれば不問にすると言う。

 佐都と健太は「ソリマチ」のオーナー反町の経歴を調べて、バックにいる「マダムキリコ」(長谷川京子さん)という人物の情報にたどり着くが、年齢や国籍などが謎。そこへ大介が現れ、佐都たちの見ていたキリコの情報に反応し……。

 原作はマンガ誌「Kiss」(講談社)で連載中のこやまゆかりさんの同名マンガ。庶民の家庭から上流社会の一族に嫁いだ主人公・篠原佐都の姿を描く“アフター・シンデレラ・ストーリー”。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事