入野自由:「元彼の遺言状」でホストの“柴田勝家”に 宣材写真撮影は狩野英孝を参考に?

連続ドラマ「元彼の遺言状」第6話に出演する入野自由さん(C)フジテレビ
1 / 3
連続ドラマ「元彼の遺言状」第6話に出演する入野自由さん(C)フジテレビ

 声優の入野自由さんが、女優の綾瀬はるかさん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「元彼の遺言状」(月曜午後9時)にゲスト出演することが5月14日、分かった。16日放送の第6話で、人気ナンバー3ホスト「柴田勝家」を演じる。

 入野さんは「久しぶりのドラマ出演だったので、撮影前はとても緊張していましたが、綾瀬はるかさんをはじめとするドラマチームが作り出すすてきな現場の空気のおかげで、リラックスした状態で臨むことができました」とコメント。「ホストの宣材写真を撮る際に参考資料で見させていただいた写真は狩野英孝さんでした。さて、どんなホストなのか。ぜひご覧ください!」とアピールしている。

 ドラマは、新川帆立さんの同名小説(宝島社)が原作。主人公の敏腕弁護士・剣持麗子(綾瀬さん)が、バディーの篠田敬太郎(大泉洋さん)と数々の謎を解いていくリーガルミステリー。

 第6話では、ホストクラブ「戦国」の人気ナンバーワンホスト「織田信長」(土井一海さん)が殺害される事件が発生。ナンバー2ホスト「森蘭丸」(味方良介さん)が容疑者となる。蘭丸から弁護を依頼された麗子が「戦国」を訪ねると、勝家が応対する。勝家は信長や蘭丸の近況、彼らの関係性などを話し、その中で信長が蘭丸のことを実の弟のように可愛がっていたことが分かって……と展開する。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る