サマータイムレンダ:テレビアニメ第2クール 新OPに亜咲花 「ハラハラドキドキを抱え」

「サマータイムレンダ」の第2クールのオープニングテーマ「夏夢ノイジー」を担当する亜咲花さん
1 / 10
「サマータイムレンダ」の第2クールのオープニングテーマ「夏夢ノイジー」を担当する亜咲花さん

 集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で連載された田中靖規さんのマンガが原作のテレビアニメ「サマータイムレンダ」で、歌手の亜咲花さんが新たなオープニングテーマ(OP)「夏夢ノイジー」を担当することが分かった。新OPは、7月から放送される第2クールで流れる。

 亜咲花さんは「OPのお話をいただく前から原作マンガを読んでいたので、担当すると聞いた時はとてもうれしかったです。『この先どういう展開が待っているのだろう』というハラハラドキドキを抱えながら夢中になってマンガを読んでいました。アニメも映像がきれいですごくすてきなので、楽曲にどのような映像がつくのかがとても楽しみです」とコメントを寄せている。

 「サマータイムレンダ」は、離島を舞台にしたSFサスペンス。幼なじみ・小舟潮の死をきっかけに故郷の和歌山市・日都ヶ島に帰ってきた網代慎平が、不可解な死を探るうちに、島に残る“影”のウワサとその謎に巻き込まれていく……というストーリー。2017年10月~2021年2月に「少年ジャンプ+」で連載された。テレビアニメがTOKYO MXほかで放送中。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事