ツインエンジン:Anime Expo初出展 「ヴィンランド・サガ」「モノノ怪」パネルディスカッション 櫻井孝宏メッセージも

(左から)「ヴィンランド・サガ」「魔法使いの嫁 西の少年と青嵐の騎士」「雨を告げる漂流団地」「劇場版『モノノ怪』」「ブッチギレ!」のビジュアル
1 / 9
(左から)「ヴィンランド・サガ」「魔法使いの嫁 西の少年と青嵐の騎士」「雨を告げる漂流団地」「劇場版『モノノ怪』」「ブッチギレ!」のビジュアル

 アニメ「どろろ」「ペンギン・ハイウェイ」などを企画、立案してきた「ツインエンジン」が、7月1~4日に米国で開催されるアニメイベント「Anime Expo 2022」に出展することが分かった。同社が「Anime Expo」に出展するのは初めて。

 7月3日にテレビアニメ「ヴィンランド・サガ」の第2期、「魔法使いの嫁 西の少年と青嵐の騎士」、「劇場版『モノノ怪』」の情報発信をするパネルディスカッションが実施される。「劇場版『モノノ怪』」の中村健治監督、主人公・薬売り役の櫻井孝宏さんのビデオメッセージも公開される。ツインエンジン、グッドスマイルカンパニー、マックスファクトリーによる大型プロジェクト「プラントピア」の発表も予定されている。

 7月1日には、「泣きたい私は猫をかぶる」の柴山智隆監督、同作を制作したスタジオコロリドの山本幸治代表が登壇するステージイベントを実施。オリジナルテレビアニメ「ブッチギレ!」の上映会も行われる。

 ブースには、劇場版アニメ「雨を告げる漂流団地」のメインビジュアルをイメージしたフォトスポットが登場する。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画