SixTONESジェシー:劇場版「TOKYO MER~走る緊急救命室~」出演 「『MERの人だ!』と思ってもらえるよう」アピール

劇場版「TOKYO MER~走る緊急救命室~」に出演する(左から)鈴木亮平さん、ジェシーさん、中条あやみさん、菜々緒さん(C)2023劇場版『TOKYO MER』製作委員会
1 / 1
劇場版「TOKYO MER~走る緊急救命室~」に出演する(左から)鈴木亮平さん、ジェシーさん、中条あやみさん、菜々緒さん(C)2023劇場版『TOKYO MER』製作委員会

 人気グループ「SixTONES(ストーンズ)」のジェシーさんが、鈴木亮平さん主演の劇場版「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(松木彩監督、2023年公開)に出演することが6月29日、発表された。ジェシーさんは、喜多見幸太(鈴木さん)が率いるTOKYO MERに配属された研修医・潮見知広を演じる。

 本作は、2021年7月期にTBS系「日曜劇場」(日曜午後9時)枠で放送された連続ドラマを映画化。引き続き鈴木さんが主演を務め、賀来賢人さん、中条あやみさん、仲里依紗さん、石田ゆり子さんらも続投する。

 「TOKYO MER」は、都知事の命で新設された救命救急のプロフェッショナルチーム。MERは「モバイル・エマージェンシー・ルーム」の略称で、最新の医療機器とオペ室を搭載した大型車両(ERカー)で事故、災害、事件の現場に駆けつけ、負傷者を救命する様子を描く。

 ジェシーさんの演じる潮見は弦巻比奈(中条さん)の後輩医師で、看護師の蔵前夏梅(菜々緒さん)らMERメンバーと共に奔走。危険な現場に飛び込む同僚たちに戸惑い、葛藤しながらも、MERの一員として成長していく。

 ジェシーさんは「ドラマを見ていたので、毎回感動していた作品に自分も入れていただくと聞いて、正直、ビビりましたが、みなさん優しくて、すぐ受け入れていただけたので安心しました。今ではすっかり打ち解けさせていただいています! 『あっ、MERの人だ!』と思ってもらえるようにお芝居を頑張るので、注目してもらいたいです!」とアピールする。

 鈴木さんは「ジェシーさんは私と同じぐらい身長もあって、本当に頼もしい存在です。潮見先生にチーフの座を奪われないよう、ドラマの時よりさらに『喜多見チーフ』として頑張ります。医療従事者の方々をはじめ、誰かのために頑張っている全ての人たちの応援歌になるような映画にしたいと思いますので、皆さん楽しみに待っていてください」とコメントした。

映画 最新記事