輪るピングドラム:劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 予告編にプリンチュペンギン 少年の冠葉、晶馬も トリプルHの新曲お披露目

「RE:cycle of the PENGUINDRUM [後編]僕は君を愛してる」の予告編の一場面(C)イクニチャウダー/ピングループ(C)2021 イクニチャウダー/ピングローブユニオン
1 / 7
「RE:cycle of the PENGUINDRUM [後編]僕は君を愛してる」の予告編の一場面(C)イクニチャウダー/ピングループ(C)2021 イクニチャウダー/ピングローブユニオン

 「少女革命ウテナ」などで知られる幾原邦彦監督のオリジナルアニメ「輪(まわ)るピングドラム」の劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」の後編(7月22日公開)の予告編が7月6日、YouTubeで公開され、プリンチュペンギンや、少年の姿の冠葉と晶馬が登場した。予告編では、「輪るピングドラム」に登場する幻のアイドルユニット「トリプルH」の新曲で、劇中歌として流れる「AFTER ’45」もお披露目された。

 「輪るピングドラム」は、2011年に放送された幾原監督のオリジナルアニメ。病気で余命わずかの妹を助けるため、2人の兄が「ピングドラムを探せ」という謎のメッセージを受けて奔走する。

 劇場版は、テレビアニメ全24話を再構築し、完全新作パートを追加する。前後編で、前編が4月29日に公開された。

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画