ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん:“悪役令嬢”ラノベがテレビアニメ化 2023年1月スタート 楠木ともりがヒロインに 王太子役に中村悠一

「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん」のビジュアル(C)恵ノ島すず・えいひ/KADOKAWA/ツンリゼ製作委員会2023
1 / 17
「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん」のビジュアル(C)恵ノ島すず・えいひ/KADOKAWA/ツンリゼ製作委員会2023

 小説投稿サイト「小説家になろう」などで人気の“悪役令嬢”ライトノベル「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん」がテレビアニメ化され、2023年1月に放送されることが分かった。声優の楠木ともりさんが乙女ゲームのツンデレな“悪役令嬢”のリーゼロッテ・リーフェンシュタール、中村悠一さんがリーゼロッテの婚約者で王太子のジークヴァルト・フィッツェンハーゲンを演じることも発表された。

 「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん」は、恵ノ島すずさん作、えいひさんイラストの“悪役令嬢”ライトノベル。乙女ゲーム「マジカルに恋して」(まじこい)の世界を舞台に、神の声により婚約者のリーゼロッテがこのままでは破滅を迎えるという衝撃的な事実を知った王子・ジークがバッドエンドを回避するために奮闘する姿が描かれる。実は、神の声は現実世界でゲームの実況をする高校生で、ジークが実況と解説という“神託”を頼りに婚約者を救おうとする。KADOKAWAからライトノベルが発売されており、シリーズ累計発行部数は75万部以上。コミカライズもされている。

 石川界人さんがゲーム実況をする遠藤碧人役、花澤香菜さんがゲームを解説する小林詩帆乃役、富田美憂さんがゲームの正ヒロインのフィーネ役として出演することも発表された。アニメは、吉村文宏さんが監督を務め、金春智子さんがシリーズ構成、片山みゆきさんがキャラクターデザインを担当する。手塚プロダクションが制作する。

 楠木さんは、「タイトルにある登場人物の名前や役職から、いい意味での世界観の違和感を感じたのですが、読んでみたらまずリゼたんの可愛さに殴られました。実況や解説が入ることで、その可愛さだけでなく展開のシュールさやシリアスな面もレベルアップしていて、あまりの面白さにどんどん読み進めてしまいました。俯瞰(ふかん)的でありつつ気付いたら感情移入してしまうすてきなキャラクターたちも大好きです」とコメント。

 「リーゼロッテ様はとにかく可愛すぎる悪役令嬢で、つい『リゼたん』と呼びたくなります。つい誤解を生むような態度を取ってしまう不器用さはありますが、その分、本音を聞けた時の可愛さはものすごい威力を持っています。とてつもなく怖く、とんでもなく可愛く、皆様に愛(いと)おしいと思っていただけるように上品に演じさせていただきました。楽しんでいただけましたら幸いです」と話している。

 中村さんは「セオリー通り、思った通りに進む、基本に忠実な作りが面白さにつながっていると感じました。自分はあまり出演経験が無いタイプの本だったのですが、シナリオが進んでいくにつれその作りにハマり、楽しく演じていく自分に気付きました。やはり基本は大事、と思わされました」と感じているという。

 「ザ・王子様なキャラクターですが、カッコいいだけでなく可愛い一面も持っているので、そのバランスを自分に取れるかな?というのが今回の課題でした。こういった人物をあまり演じた経験が無いので勉強させていただくことも多く、話数を重ねるたび新たな発見があって楽しかったです」と話している。

 石川さんは「実況の遠藤君ということで、実況のニュアンスをしっかり出せるように丁寧に演じていきたいと思います。また実況だけでなく現実世界でのラブにもご注目いただけるよう、心を青春に寄せていきたいと思います!」とコメント。

 花澤さんは「小林さんの限界オタクっぷりがすがすがしくて、私も度々好きなものに関しては似たようなテンションになるので、この荒ぶる感じはもう思いっきりやるぞ!と思いました。そして遠藤くんとのやりとりの中でふとした時に、見ている人がにやにやしてしまうような初々しい場面があったりするので、いつもの彼女とのギャップが見せられたらいいなと思います」と語っている。

 富田さんは「初めてフィーネを見た時に『こんなに可愛い子を私が演じさせていただいて本当にいいんですか!?』と思ってしまったくらいかれんな子です。とにかく可愛い!! そんな可愛らしいビジュアルを持っている半面、物理的にかなり“たくましい”一面も持ち合わせている面白い子なので、ぜひ楽しみにしていただきたいです」とメッセージを送った。

 原作の恵ノ島さんは「スタッフ様もキャスト様も最高にすごい方々が集まってくださり、これはもう【最高を越えた最高】のアニメになるのではと、日々ワクワクしています! アニメの完成が、そしてそれを皆様といっしょに楽しめる日が今から楽しみです。原作小説ともども、『ツンリゼ』こと『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』をよろしくお願いします」とコメントを寄せている。

 原作イラストを担当するえいひさんは「『ツンリゼ』アニメ化おめでとうございます。原作小説やコミカライズを手に取り、応援してくださった読者の皆様のおかげでアニメ化というすてきな機会をいただくことができ、とてもうれしく思っております。本当にありがとうございます。アニメに関わってくださる、たくさんのスタッフとキャストの方々に息を吹き込まれ、映像の中でも動き回るリゼたんたちを見ながら実況できる日を、とても楽しみにしています!」と話している。

 コミカライズを担当する逆木ルミヲさんは「微力ながら関わらせていただいている作品がアニメ化なんて、まさかこんな体験をさせていただけるとは思いも寄らず、驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。ひとえに『ツンリゼ』を愛し応援してくださる皆様のおかげです。本当にありがとうございます! 素晴らしいスタッフ様とキャスト様によるアニメ、放送を心待ちにしております!」と語っている。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:吉村文宏▽シリーズ構成:金春智子▽キャラクターデザイン:片山みゆき▽音楽:斎木達彦、田渕夏海、青木沙也果、中嶋純子、佐久間奏▽アニメーション制作:手塚プロダクション

 ◇キャスト(敬称略)

 リーゼロッテ・リーフェンシュタール:楠木ともり▽ジークヴァルト・フィッツェンハーゲン:中村悠一▽遠藤碧人:石川界人▽小林詩帆乃:花澤香菜▽フィーネ:富田美憂

写真を見る全 17 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画