吉沢亮:福田雄一監督作で初主演 「ブラックナイトパレード」実写化 橋本環奈、中川大志、渡邊圭祐と黒サンタに

映画「ブラックナイトパレード」で主演を務める吉沢亮さん(C)2022「ブラックナイトパレード」製作委員会 (C)中村光/集英社
1 / 11
映画「ブラックナイトパレード」で主演を務める吉沢亮さん(C)2022「ブラックナイトパレード」製作委員会 (C)中村光/集英社

 俳優の吉沢亮さんが、映画「ブラックナイトパレード」(12月23日公開)に主演することが8月2日、明らかになった。監督は福田雄一さんで、吉沢さんが福田監督作品で主演を務めるのは初めて。「福田監督の映像作品は『銀魂2』以来で、初の主演でもあったので、インする前は喜びと緊張でいっぱいでしたが、そんなんどうでもよくなるくらいひたすら暑かったです。もちろんいろんな意味で。そんないろんな意味でホットな作品で今年の冬、一緒に暖まりましょう。クリスマスは映画館で!」とコメントしている。

 本作は、中村光さんの同名マンガ(集英社)を実写化。悪い子には欲しくもないプレゼントを持った黒いサンタがやって来るという言い伝えをもとに、何をやってもダメだった主人公がクリスマスの世界で大活躍する姿を描く。福田監督が中村さんの作品を実写化するのは、ドラマ「聖☆おにいさん」シリーズ以来となる。

 吉沢さんが演じるのは、受験失敗、就活失敗、彼女なしのさえない主人公・日野三春。コンビニでアルバイトしていたところをスカウトされ、クリスマスを運営するサンタクロースハウスと呼ばれる場所で、個性的な仲間たちとブラックサンタとして働き始める。

 吉沢さんは「モコモコのサンタ服を着て、クソ暑い夜の街を走り回り、汗と涙と血ヘドでグチョグチョのクリスマスを過ごさせていただきました。ブラック企業やら、働き方改革やらよく耳にしますが、たぶんサンタさんが一番黒いです」と振り返った。

 三春の同僚役で橋本環奈さん、中川大志さん、渡邊圭祐さんの出演も発表された。橋本さんは天才的なハッキングの能力を持ち、子供たちが“良い子”か”悪い子“かを見分ける北条志乃、中川さんは三春のコンビニ時代のチャラいバイト仲間で、常に邪魔をしてくる宿敵・田中皇帝(かいざー)、渡邊さんはサンタクロースハウスで料理長を務めながら、職をいくつも掛け持ちするイケメン・古平鉄平を演じる。併せて特報映像も公開された。 

写真を見る全 11 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画