みなと商事コインランドリー:第6話 “湊”草川拓弥、“元カノ”井上小百合が店に 別れた理由を尋ねるが?

ドラマ「みなと商事コインランドリー」第6話の一場面(C)缶爪さわ・椿ゆず/KDOKAWA/「みなと商事コインランドリー」製作委員会
1 / 6
ドラマ「みなと商事コインランドリー」第6話の一場面(C)缶爪さわ・椿ゆず/KDOKAWA/「みなと商事コインランドリー」製作委員会

 ダンス&ボーカルグループ「超特急」の草川拓弥さん主演のテレビ東京連続ドラマ「みなと商事コインランドリー」(水曜深夜0時半)第6話が8月10日に放送される。

 ある日、湊晃(草川さん)の元同僚・町田咲(井上小百合さん)が店に現れる。二人は交際歴があるが、湊が突然退社して帰郷したため別れていた。

 地元で生き生きとしている湊を見た咲は、別れた理由が地元にもあるのではと尋ねるが、湊は答えない。

 そんな中、二人の前に香月慎太郎(西垣匠さん)が現れるが、元気がない。その夜、湊は本当のことを伝えるため、咲の元へ走り出し……。

 原作は無料WEBマンガサイト「ジーンピクシブ」(画・缶爪さわさん、作・椿ゆずさん)で連載中の同名作。アラサー男子の湊晃が管理人を務める古びたコインランドリー「みなと商事」に、ある日、イケメン男子高校生の香月慎太郎が客で訪れて仲良くなる。湊がゲイだと慎太郎にバレると、恋の歯車が回り始める。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事