量産型リコ:第9話「機動戦士アサイ」 3部解散に立ち向かう! “浅井”前田旺志郎「俺はガンダムになりたい」

「木ドラ24『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』」第9話のワンシーン (C)「量産型リコ」製作委員会
1 / 10
「木ドラ24『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』」第9話のワンシーン (C)「量産型リコ」製作委員会

 アイドルグループ「乃木坂46」の与田祐希さん主演の連続ドラマ「量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-」(テレビ東京系、木曜深夜0時半)第9話が8月25日深夜に放送される。同話の副題は「機動戦士アサイ」。イベント企画会社「FUNFUN CREATE」のイベント1部に所属し、次期エースとして働く浅井(前田旺志郎さん)は、璃子(与田さん)が所属するイベント3部の解散話を耳にし……。

 解散に納得がいかない浅井は、3部存続のために動き始めるがなかなかうまくいかずにいた。一方で、璃子は大石(中島歩さん)が会社を辞めるという話を聞き、ショックを受ける。浅井と璃子は、お互い同じ理由で落ち込んでいると勘違いしながら、協力して最後まで頑張ろうと約束をする。

 そして、大石のアドバイスのおかけで3部解散の解決策を模索する浅井だったが、異動の話がおりてきて……。予告には、璃子が「私は3部を諦めない」と宣言する姿や浅井が「俺はガンダムになりたい」と吐露するシーンも収められている。

 ドラマは、「深夜ドラマ×プラモデル」がテーマ。イベント企画会社で働く、ごく普通の“量産型”の主人公・小向璃子が、仕事、プライベートについて自問自答しながら、プラモデルとの出会いを通じて成長する姿を描く。人気アニメ「ガンダム」シリーズのプラモデル(ガンプラ)などを展開するバンダイスピリッツが制作に協力し、各話に実在のプラモデルが登場する。

写真を見る全 10 枚

テレビ 最新記事