魔法のリノベ:第8話 “小梅”波瑠が不在 “玄之介”間宮祥太朗&“竜之介”吉野北人がバディーに

連続ドラマ「魔法のリノベ」第8話の一場面=カンテレ提供
1 / 12
連続ドラマ「魔法のリノベ」第8話の一場面=カンテレ提供

 女優の波瑠さん主演の連続ドラマ「魔法のリノベ」(カンテレ・フジテレビ系、月曜午後10時)第8話が9月5日に放送される。

 竜之介(吉野北人さん)が小梅(波瑠さん)に思いを打ち明ける1週間前。竜之介は、行きつけのバーの店主・京子(YOUさん)から、婚約者の弘前悟(戸次重幸さん)と暮らすために物件を購入してリノベーションすると聞いていた。玄之介(間宮祥太朗さん)に代わって自分が小梅とバディーを組めると考えた竜之介は「まるふく工務店」に任せてほしいと名乗りを上げる。

 だが、帰郷した小梅が休みを延長したため、竜之介は玄之介と組むことに。愛犬2匹と暮らす京子と猫を4匹飼う悟は、1階を犬のフロア、2階を猫のフロアにしようと考えていた。しかし、話を進めると2人はもめ始め、慌てた竜之介は安易な提案でその場を収める。

 軽はずみな発言を玄之介に注意され、玄之介のやり方が小梅の受け売りということに嫉妬した竜之介は、兄弟げんかの末、小梅のいる静岡へ向かう。

 犬と猫の共存に前向きな京子に対し、悟は仲良く暮らせるのか不安だった。

 グローバルステラDホームでは、有川(原田泰造さん)の計画を怪しむ三津井(山下航平さん)が水面下で動きを見せ……。

 原作は星崎真紀さんの同名マンガ。大手リフォーム会社のエースだったが、訳あって男だらけの福山家の営む「まるふく工務店」へ転職してきた小梅が、玄之介とコンビを組み、さまざまな問題を抱える依頼人たちに住宅リノベーションを提案していく。

写真を見る全 12 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画