明日の仮面ライダーギーツ:第7話「邂逅Ⅵ:ラスボスと缶けり」 ラストミッション開始 強力なラスボスに挑む

「仮面ライダーギーツ」第7話「邂逅Ⅵ:ラスボスと缶けり」の一場面(C)2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 5
「仮面ライダーギーツ」第7話「邂逅Ⅵ:ラスボスと缶けり」の一場面(C)2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーギーツ」(テレビ朝日系、日曜午前9時)の第7話「邂逅Ⅵ:ラスボスと缶けり」が10月16日に放送される。

 ナーゴ/祢音(ねおん、星乃夢奈さん)がライブ配信をしていると、突如、ジャマーウォールが出現。デザイアグランプリ・ラストミッションとなる「缶けりゲーム」がスタートする。

 今回のジャマトは世界を滅ぼす力を持つ強力なラスボス。足元にある動力源の缶を蹴れば、ラスボスを倒すことができるという。

 ギーツ/英寿(えーす、簡秀吉さん)たち生き残った4人の仮面ライダーは、ゲームの勝者 「デザ神」を目指し、強大な敵に立ち向かう。

 「仮面ライダーギーツ」は「生き残りゲーム」をテーマに、多数の仮面ライダーが、怪物ジャマトから街の平和を守るゲーム「デザイアグランプリ」で競い合う姿を描く。「仮面ライダーエグゼイド」(2016~17年)、「仮面ライダーゼロワン」(2019~20年)などを手掛けてきた高橋悠也さんが脚本を担当している。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画