クロサギ:“御木本”坂東彌十郎「怖いですねえ」に視聴者「怖いのはあなた」 “桂木”三浦友和の「お前」呼びも話題

連続ドラマ「クロサギ」第2話のワンシーン(C)TBS
1 / 2
連続ドラマ「クロサギ」第2話のワンシーン(C)TBS

 人気グループ「King & Prince」の平野紫耀さん主演の連続ドラマ「クロサギ」(TBS系、金曜午後10時)の第2話が10月28日に放送された。人をだまして金銭を奪う詐欺師“シロサギ”の御木本(坂東彌十郎さん)が「怖いですねえ」と口にする場面が描かれたが、視聴者からは「怖いのはあなたです」といった声が上がった。

 御木本は、主人公・黒崎高志郎(平野さん)が詐欺師をだます詐欺師“クロサギ”となったきっかけの人物。黒崎の父親を詐欺で陥れ、一家を崩壊させた。黒崎はその復讐(ふくしゅう)を果たすことを目的に、“クロサギ”として生きる道を選んだ。

 第2話では、黒崎に詐欺師の情報を売る桂木敏夫(三浦友和さん)が、御木本と釣り堀で会う。黒崎の存在を知った御木本は、桂木に「あの男、なかなか面白いですね」と話す。そんな御木本に、桂木は「あの男を生んだのはお前だよ、御木本。お前を捜すために、世の中のシロサギを食って回ってる」と告げる。すると、御木本は笑いながら「怖いですねえ」と言って……と展開した。

 SNSでは「御木本さんの怖いですねえがこれまた怖い」「いやいや、あなたが怖いんよ御木本……」と注目を集め、「御木本のただ者じゃない感」「本物の悪って感じ」「すごい貫禄」と彌十郎さんの好演にも称賛のコメントが寄せられた。

 また、御木本は桂木に対して敬語で話し、桂木は御木本を「お前」と呼んでいることから、視聴者の間では「桂木の方が御木本より上の人間?」「関係どうなってるの!?」「今後の展開が気になる」と話題になった。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画