高橋文哉:8LOOM大阪ライブでアドレナリンが出まくり? 「おおきにー」と満員の観客に感謝も

大阪・Zepp Numbaでライブを行った7人組ボーイズグループ「8LOOM」
1 / 30
大阪・Zepp Numbaでライブを行った7人組ボーイズグループ「8LOOM」

 女優の本田翼さん主演の連続ドラマ「君の花になる」(TBS系、火曜午後10時)に登場する、7人組ボーイズグループ「8LOOM(ブルーム)」が11月10日、Zepp Numba(大阪市浪速区)でライブハウスツアー「君の花になる “Let’s 8LOOM” TOUR~FIRST and LAST~」の大阪公演を開催。前日に続く2日連続のライブで、7人は「おおきにー」と関西弁で満員の観客に向けて感謝を述べながら手を振った。途中、佐神弾役でグループのセンターを務める高橋文哉さんは、「アドレナリン(が出る)ってこういうもんなんだな」と興奮気味に語った。

 ライブは、9日に配信された「Melody」で幕を開け、デビュー曲の「Come Again」「君の花になる」を歌い上げた。ドラマ第8話に登場する新曲「Forever or Never」、本編ラストには、第6話で登場する新曲「HIKARI」を披露。曲の合間にはドラマのシーンなど、配役をシャッフルして放送済みのワンシーンを演じる寸劇コーナーなどで観客を楽しませた。

 本編ラストの曲前に高橋さんは「今日は本当にあっという間だったと思います。大阪2公演、これだけ満員のお客さんに入ってもらえて、僕らの作り上げてきたものが、広がっているんだなと実感しています。まだライブもありますし、今回しか来られなかった人も後悔しないようなライブを今からでもお届けする自信があるので、まばたきせずに見届けてください」と呼びかけた。アンコールで登場した8LOOMは再び「Come Again」と「君の花になる」を歌った。

 8LOOMのツアーは11月15日に福岡で開催されるが、12月2~4日に東京ガーデンシアター(東京都江東区)での追加公演も決定した。また「きみはな展」が12月1~25日に渋谷ヒカリエホールホールB(東京都渋谷区)で開催される。

 ドラマは、元高校教師あす花(本田さん)が、個性豊かな8LOOMの寮母になり共同生活を送る模様を描く青春ラブコメディー。高橋さん、宮世琉弥さん、綱啓永さん、八村倫太郎さん、森愁斗さん、NOAさん、山下幸輝さんが演じている。

写真を見る全 30 枚

テレビ 最新記事