君の花になる:「HIKAKINさん出てきてびっくり」 “8LOOMY”役で登場のHIKAKINが話題に

連続ドラマ「君の花になる」第5話の一場面 (C)TBS
1 / 1
連続ドラマ「君の花になる」第5話の一場面 (C)TBS

 女優の本田翼さん主演の連続ドラマ「君の花になる」(TBS系、火曜午後10時)の第5話が11月15日に放送された。人気YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)さんが、7人組ボーイズグループ「8LOOM(ブルーム)」が出演するライブに訪れるファン役でゲスト出演。SNSでは、「HIKAKINさんでてるじゃん笑」「HIKAKINさん出てきてびっくり」といった反響があった。

 第5話では、8LOOMの新曲「Melody」が週間ランキングで1位をとれなければ契約更新は絶望的、という中、弾(高橋文哉さん)らメンバーは最後のチャンスをつかもうと団結する。香坂の計らいで8LOOMにライブ出演の話が舞い込むが、リーダーの宝(山下幸輝さん)に異変が……という展開だった。

 8LOOMのライブ前のシーンでは、客席で「隣の人、なる君(宮世琉弥さん演じる成瀬大二郎)推しなんだけど」と小声であす花に話していたあす花の姉・優里(木南晴夏さん)。あす花と盛り上がる中、優里が「待って……HIKAKINじゃない?」とHIKAKINさんに気がつく展開だった。

 8LOOMのファンこと“8LOOMY(ブルーミー)”として登場したHIKAKINさんが、ノリノリでライブを楽しむ様子も映し出され、SNS上では「HIKAKINめちゃ爆笑した」「HIKAKINが出てるのが面白かったな」「LIVEで客席にHIKAKINがいてワロタw」「木南晴夏の唐突な『えまって、ヒカキンじゃね?』に笑ってしまった」「HIKAKINが楽しそうで何よりだったw」といった感想が書き込まれていた。

テレビ 最新記事