ドラマ「君の花になる」特集 あらすじ・キャスト・関連記事

  ◇ドラマ「君の花になる」とは

 「君の花になる」は、本田翼さん演じる主人公の寮母と、高橋文哉さんらが演じる個性豊かな7人のボーイズグループとの共同生活を描く。30歳の節目に、恋も仕事も友情も新たなステージへ進む女性の成長と胸キュンのオリジナル作品だ。本田さんがTBSドラマに出演するのは、2017年放送の「わにとかげぎす」以来、5年ぶりで、主演は初めて。

ドラマ「君の花になる」(TBS系、火曜午後10時)2022年10月スタート(C)TBS
(C)TBS

 高橋さんのほか、宮世琉弥さん、綱啓永さん、山下幸輝さん、森愁斗さん、NOAさん、八村倫太郎さんが出演する。

 放送前からさまざまなコンテンツを配信。ドラマ本編でのヒロイン、そしてボーイズグループ7人のそれぞれの成長と、現実世界との連動を通して、日本中に活力と癒やしを与えていく。

  ◇ドラマ「君の花になる」のあらすじ

 ある出来事で挫折した元高校教師の仲町あす花は、崖っぷちの7人組ボーイズグループ「8LOOM(ブルーム)」が共同生活する寮の寮母となるが、そのグループのリーダーはかつて自身が夢を応援した元教え子の弾だった。トップアーティストになる夢に真正面から挑む弾から、「俺があんたを見たことのない世界に連れてくから!」と宣言されたあす花は、ステージで輝く彼の姿を見るたびに胸が高鳴るようになり……。

 ◇ドラマ「君の花になる」のキャスト(敬称略)

 仲町あす花 / 本田翼

 その名の通り「辛いことがあっても明日には花を咲かせて、誰かの力になる」という、常に周りを明るく照らす女性。「先生になる」という幼い頃からの夢をかなえ、高校教師として日々前向きに奮闘していたが、ある出来事をきっかけに挫折し、引きこもりになってしまう。姉の家に転がり込んで3年がたつ頃、ある事情から、アパートの住み込み寮母をすることになる。

 佐神弾 / 高橋文哉

 7人組ボーイズグループ「8LOOM(ブルーム)」のリーダーで、かつてあす花が夢を応援した元教え子。トップアーティストになる夢にまっすぐ挑み、「俺があんたを見たことのない世界に連れてくから!」とあす花に宣言する。

 宮世琉弥/綱啓永/山下幸輝/森愁斗/NOA/八村倫太郎

最終更新
記事
動画

この「君の花になる まとめ」ページは「君の花になる」に関連する記事97件、動画1件を掲載しています。


最新記事

君の花になる 記事一覧