舞いあがれ!:目黒蓮がいよいよ朝ドラデビューへ “航空一家で育ったエリート”柏木弘明役で登場

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」で目黒蓮さん演じる柏木弘明 (C)NHK
1 / 7
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」で目黒蓮さん演じる柏木弘明 (C)NHK

 福原遥さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」(総合、月~土曜午前8時ほか)は、11月21日から第8週「いざ、航空学校へ!」に入る。同週から、人気グループ「Snow Man」の目黒蓮さんが、航空学校のメンバー、柏木弘明役で登場する。

 ◇完璧を目指す努力家でプライドが高く…

 柏木弘明は、国際線のパイロットの父と、元CA(キャビンアテンダント)の母の航空一家で育ったエリート。完璧を目指す努力家でプライドが高く、弱みを見せないが、舞(福原さん)と同じチームで訓練を続けるなかで、次第に変化していく。

 柏木役の目黒さんは朝ドラ初出演となる。

 ◇第8週「いざ、航空学校へ!」あらすじ

 パイロットになる夢を実現するために航空学校へ行くことを両親から認められた舞は、大学での勉強と、航空学校の受験勉強、さらに少しでも自分の学費を補うためのアルバイトと忙しい日々を過ごす。1次試験、2次試験を無事に通過した舞は、最後の面接試験に臨む。そこで一緒になった柏木から小馬鹿にされてしまう舞。しかし、舞は無事に航空大学入学を果たす。

 父・浩太(高橋克典さん)と母・めぐみ(永作博美さん)からの励ましをもらい、舞は航空学校へと旅立つ。そこで柏木や倫子(山崎紘菜さん)、水島(佐野弘樹さん)、中澤(濱正悟さん)、吉田(醍醐虎汰朗さん)ら同期の仲間たちとの寮生活とパイロット訓練をうけるための勉強が始まる。舞は、最初はバラバラだった仲間たちと次第に絆を深めていく。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画