新マグロに賭けた男たち2023:「釣りよか」きむがマグロ漁に初挑戦 Paraviで全10話配信

「新マグロに賭けた男たち2023~地獄の海で一攫千金~」に出演する「釣りよかでしょう。」のきむさん(C)Paravi(C)TAIGA PRO
1 / 1
「新マグロに賭けた男たち2023~地獄の海で一攫千金~」に出演する「釣りよかでしょう。」のきむさん(C)Paravi(C)TAIGA PRO

 釣り系動画クリエイター「釣りよかでしょう。」のきむさんが、動画配信サービス「Paravi」のオリジナル番組「新マグロに賭けた男たち2023~地獄の海で一攫千金~」に出演することが11月25日、分かった。20年続く番組の中で、ゲストがマグロ漁に挑戦するのは今回が初めてとなる。

 「釣りよかでしょう。」は、佐賀県を拠点に活動しており、バス釣り、渓流釣り、海釣り、船釣りなど、九州を中心に釣りを行っている様子を動画で配信している。YouTubeのチャンネル登録者数は167万人で、きむさんは6人のメンバーの中で最年少。

 きむさんは「マグロ漁に同行するというのは初めての経験で、楽しみ半分、不安も半分ありましたが、とても良い経験になりました。皆さんに楽しんでいただける内容になっていると思うので、ぜひ見てほしいです」とアピールした。

 同番組は、青森県・大間町のマグロ漁師たちに密着取材し、20年にわたりテレビ放送を続けてきた。今までは特番での放送だったが、2022年12月から2023年2月までParaviで全10話を配信する。

 12月9日午後5時から第1話と第2話を配信。以降、12月30日を除き、2023年2月10日まで金曜午後5時に配信される。第1話はParaviとParaviのYouTubeチャンネルで無料配信される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画