DORONJO:池田エライザ主演ドラマ WOWOWで最終話までを一挙配信! “令和のドロンジョ”の全容が明らかに

連続ドラマ「タツノコプロ創立60周年記念 WOWOWオリジナルドラマ DORONJO/ドロンジョ」のビジュアル=WOWOW提供
1 / 5
連続ドラマ「タツノコプロ創立60周年記念 WOWOWオリジナルドラマ DORONJO/ドロンジョ」のビジュアル=WOWOW提供

 女優の池田エライザさん主演のWOWOWの連続ドラマ「タツノコプロ創立60周年記念 WOWOWオリジナルドラマ DORONJO/ドロンジョ」の第9話が、12月2日午後11時からWOWOWプライム・WOWOW4Kで放送されるとともに、同日午後11時半からWOWOWオンデマンドで最終話の第11話まで一挙配信されることが分かった。併せて、WOWOWプライムで12月12日午前10時15分より、第1話から第10話まで一挙放送されることも決定した。WOWOWが12月2日、発表した。

 ドラマは、人気アニメ「タイムボカン」シリーズの「ヤッターマン」の人気キャラクター・ドロンジョが悪に手を染めるに至った壮絶な過去や生きざまを新たな視点から描きながら、「善とは何か? 悪とは何か?」というテーマに挑む。最終話では、池田さん演じる主人公・泥川七音(どろかわ・なお)がドロンジョと化し、その過去の全容が明らかとなる。

 WOWOW公式YouTubeチャンネルでは、ドラマのこれまでと後半の見どころをまとめたダイジェスト映像「DORONJO/ドロンジョ 最終章、ついに開幕」に加え、特別番組「池田エライザ DORONJOを語る」「池田エライザ アクションを語る」を公開中。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事