仮面ライダーギーツ:仮面ライダーグレアの変身ベルトが玩具に DXヴィジョンドライバー

「仮面ライダーギーツ」の仮面ライダーグレアの変身ベルトの玩具「変身ベルト DXヴィジョンドライバー」(C)2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 10
「仮面ライダーギーツ」の仮面ライダーグレアの変身ベルトの玩具「変身ベルト DXヴィジョンドライバー」(C)2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーギーツ」でデザイアグランプリのゲームマスター(忍成修吾さん)が仮面ライダーグレアに変身する際に使用する変身ベルト・ヴィジョンドライバーの玩具「変身ベルト DXヴィジョンドライバー」(バンダイ)が発売される。価格は1万3750円。

 ベルト上部のセンサーに指を置くことで変身待機音が鳴り、付属のカードをスラッシュすると仮面ライダーグレアの変身音が発動し、ベルト前面の37灯のLED、横の14灯のLEDの光を受けた各偏光板によって、変身シークエンスを再現したアニメーションが表示される。再度カードをスラッシュすることで必殺技音が発動。別売りのレイズバックルシリーズを装填(そうてん)することで、音声が発動する。各レイズバックルを認識し、レイズバックルによってさまざまなアニメーションが表示される。

 バンダイナムコグループの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で12月12日午後4時から予約を受け付ける。2023年3月に発送予定。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事