草なぎ剛:芸歴35年、主演ドラマ「罠の戦争」で「初心に帰った」 「グータンヌーボ2」SPで“役者という仕事”語る

1月9日放送の「グータンヌーボ2」に出演する(左から)満島真之介さん、草なぎ剛さん、杉野遥亮さん=カンテレ提供
1 / 4
1月9日放送の「グータンヌーボ2」に出演する(左から)満島真之介さん、草なぎ剛さん、杉野遥亮さん=カンテレ提供

 草なぎ剛さんが、1月9日午後10時半から放送されるトークバラエティー番組「グータンヌーボ2(グータンヌーボヌーボ)スペシャル」(カンテレ・フジテレビ系)に出演。16日スタートの連続ドラマ「罠の戦争」(同、月曜午後10時)で主演を務める草なぎさんは、芸歴35年を迎えて「今回久しぶりのドラマで初心に帰って……」と役者という仕事について語る。

 同日の放送では、「罠の戦争」で共演する杉野遥亮さん、番組MCの満島真之介さんとトーク。草なぎさんは杉野さんについて「いい意味で不思議な魅力がある」と語り、3人で話していくうちに独特な“杉野ワールド”がさく裂して、満島さんが困惑する一幕も。

 収録後、草なぎさんは「杉野くんのいいところを引き出そうと思ったんだけど、空回りしちゃって大丈夫だったかな?」と心配したが、満島さんは「だいぶ引き出されていましたよ。杉野くんのことめちゃくちゃ知れた感じがします!」とコメント。

 草なぎさんは「じゃあよかったかな」と安心した様子で、「2人(杉野さんと満島さん)とも爽やかで好青年だなと思って……俺も爽やかになりたい!」と話していたという。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事