玉森裕太:ピクサー映画「マイ・エレメント」で吹き替え 涙もろく優しい主人公役

映画「マイ・エレメント」で吹き替え声優を務める玉森裕太さん(C)2023 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
1 / 4
映画「マイ・エレメント」で吹き替え声優を務める玉森裕太さん(C)2023 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 人気グループ「Kis-My-Ft2」の玉森裕太さんが、ピクサー映画「マイ・エレメント」で吹き替え声優を務めることが明らかになった。

 映画は火・水・土・風のエレメント(元素)たちが共存する世界を舞台に、一生懸命で熱くなりやすい火のエレメント・エンバー(川口春奈さん)と、流れに身を任せる水のエレメント・ウェイド(玉森さん)が共に過ごす中で、エレメントも性格も違う2人の心に変化が生まれていく姿を描く。

 玉森さんは、自身の演じるウェイドについて「涙もろくすごく優しい青年で、応援したくなるようなキャラクター」とコメント。「ウェイドにしっかりと気持ちを乗せてお芝居させていただいたので、いろんな方にこの思いが届いたら良いなと思います」と語った。

写真を見る全 4 枚

映画 最新記事