佐藤大樹:7月期「around 1/4」で地上波連ドラ単独初主演 25歳男女の恋愛群像劇

7月スタートの連続ドラマ「around 1/4」で主演を務める佐藤大樹さん(C)ABCテレビ
1 / 2
7月スタートの連続ドラマ「around 1/4」で主演を務める佐藤大樹さん(C)ABCテレビ

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE/FANTASTICS」の佐藤大樹さんが、7月スタートの連続ドラマ「around 1/4(アラウンドクォーター)」(ABCテレビ・テレビ朝日系)で主演を務めることが分かった。佐藤さんが地上波の連続ドラマで一人で主演を務めるのは初めてとなる。

 ドラマは、マンガアプリ「comico」で人気を博した同名WEBTOON作品(スマートフォン向けの縦読み・フルカラーのマンガ)の実写化。悩み多き世代である25歳前後(アラウンドクォーター)の男女5人が悩み、傷つき、過ちを繰り返しながらも、成長していく恋愛群像劇だ。佐藤さんは明るくてノリの良い広告代理店営業マンの主人公・新田康祐(にった・こうすけ)を演じる。周囲からはチャラく見られるものの実は悩みを抱えていて……という人物だ。

 佐藤さんは康祐について、「この作品にでてくる登場人物の中だと、普段の自分に一番近いと思います(笑い)! 人から思われる印象と本当の自分ってこんなにも違う、というところがとてもリアルです。自分が芸能界に入っていなかったら康祐のような人生だったかもしれません(笑い)」とコメント。

 続けて「アラクオ世代の皆さんはもちろん、そうでない世代の方々でも共感できる部分がたくさんあると思います! 登場人物の視点がコロコロ変わりあちこちでさまざまなことが巻き起こっていくのであっという間の30分だと思います! コンプレックスを抱えながらも少しずつ成長していく登場人物達を見守ってくれたらうれしいです!」とアピールした。

 ドラマは、ABCテレビで7月9日から毎週日曜午後11時55分、テレビ朝日で7月8日から毎週土曜深夜2時半に放送。ABCテレビでの放送後、「TVer」「ABEMA」での見逃し配信もある。

写真を見る全 2 枚

マンガ 最新記事