Believe-君にかける橋-:第8話 真相を知って怒る“狩山”木村拓哉 “磯田”小日向文世に大胆不敵な要求(前話のネタバレあり)

連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」第8話の一場面=テレビ朝日提供
1 / 7
連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」第8話の一場面=テレビ朝日提供

 木村拓哉さん主演の連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系、木曜午後9時)第8話が6月13日に10分拡大スペシャルで放送される。

ウナギノボリ

 前話は……龍神大橋崩落事故を計画したのは、橋の設計者・狩山(木村さん)に全責任をかぶせた「帝和建設」。背後にはもっと大きな存在が。

 第8話は……脱獄と逃亡の果てに恐るべき真相の一端をつかんだ狩山は激怒。危険を顧みず、必ず全貌を明らかにしようと決意する。

 ひそかに結託して真相を追う刑事・黒木(竹内涼真さん)の制止も振り切り、暴走を始める狩山。愛する妻・玲子(天海祐希さん)にすぐ離婚届を出すよう電話で伝えた直後、帝和建設社長・磯田(小日向文世さん)に大胆不敵な要求を突き付ける。

 玲子は、人が変わったかのような狩山の声色から、鬼気迫る覚悟を感じ取って不安に駆られる。やがて、ある決意を固めた玲子は狩山に「うちに帰ってきて」と懇願するが……。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画