MANTANWEB(まんたんウェブ)

向井理:赤ちゃん抱っこし「可愛い」とニッコリ TBS60周年記念特番「アース・コード」

テレビ
TBSの開局60周年記念番組「“人間とは何か…!?”わたしと地球の38億年物語~アース・コード」で、新生児の取材に挑戦した向井理さん

 俳優の向井理さんが、TBSの開局60周年記念番組「“人間とは何か…!?”わたしと地球の38億年物語~アース・コード」(TBS系)に出演する。新生児の取材で生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこした向井さんは「最初は首もすわっていないから怖かったけど、段々慣れてきました。人の子供が既に可愛いので、自分の子供だったら、多分もっと可愛いだろうなと思いました」と笑顔で話した。

 番組は、女優の真矢みきさんが、アフリカのサバンナやジャングルを訪れ、野生動物の生命の営みや神秘を取材し、スタジオでナビゲーターとして、生命の神秘や謎に視聴者と同じ視線で疑問を投げかけながら進行する。向井さんは、その一コーナーである「赤ちゃん…私たちの体に刻まれた『地球のしるし』」に出演。東京都内の病院で新生児を取材した。

 明治大学農学部で生命科学を学んだ向井さんは、新生児が指などを握り返す「把握反射」と呼ばれる能力を実際に赤ちゃんを抱っこしながら体験すると、「赤ちゃんに備わる不思議な能力への知識はありましたが、実際に体験すると驚きです」と振り返っていた。

 番組は、TBSの安住紳一郎アナウンサーが進行役を務め、俳優の照英さんもホッキョクグマの生態に迫るコーナーに出演する。放送は6月4日午後8時~同11時18分。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る