エリオットゆかり:電気・ガスを使わないレシピ 中山美穂が学んだ英国在住の料理研究家が料理本

「電気もガスも使わない しあわせレシピ」を発売するエリオットゆかりさん
1 / 1
「電気もガスも使わない しあわせレシピ」を発売するエリオットゆかりさん

 英国在住の料理研究家・エリオットゆかりさん(43)が手がけた、電気やガスを使わずに調理できるレシピ本「電気もガスも使わない しあわせレシピ」(主婦の友社)が7月に発売されることが8日、明らかになった。英国でエリオットさんが開いた料理教室に生徒として通った仏在住の女優・中山美穂さん(41)は、「いつも私を元気にしてくれるいっちゃん(エリオットさん)のレシピは家族も幸せにしてくれます」と推薦コメントを寄せている。

 エリオットさんは東京都出身で現在、英国南部のサリー州に在住。02年に英国で和食とアジアン料理のケータリングサービスを設立し、07年に海外で手に入る食材で作る料理ブログ「いっちゃんの美味しい食卓」をスタートさせた。09年にはアサヒビール主催のアサヒサントネージュワイン優秀賞などを受賞し、日本大使館のイベントで料理のデモンストレーションを行うなどしている。

 レシピ本は、英国で東日本大震災のニュースを見たエリオットさんが、今夏の節電対策にもなり、被災地で調理が可能で、かつヘルシーな料理を、と考案した。掲載されたレシピは野菜や海藻、缶詰などを使ったもので100品分に上り、えびフライやイワシのパン粉焼きなどのメニューがある。7月8日発売で1260円。

 中山さんは「今まで当たり前だったことがそうではなくなってしまったとき、ありがたみというものを感じる。食とは感謝。そんな大切なことを伝えてくれる一冊です。まさに幸せになれるレシピ」と絶賛。エリオットさんは「食べる楽しみ。料理する楽しみ。どんな状況にあっても、その喜びを忘れてほしくない。そんな思いから生まれた一冊です。火を使わないので普段のお食事の“お助け1品”で活用いただければ」とコメントしている。エリオットさんは、日本赤十字社を通じて同書の著者印税をすべて被災地に寄付する。(毎日新聞デジタル)

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る