MANTANWEB(まんたんウェブ)

芦田愛菜:エステCMに出演 K-POP風ダンスできれいなママ応援

テレビ
「たかの友梨ビューティークリニック」の新CM発表会に登場した芦田愛菜ちゃん

 人気子役の芦田愛菜ちゃんが「たかの友梨ビューティクリニック」のCMに出演することが20日、明らかになった。CMではきれいなママを応援するためのキッズダンサーズとともにK-POP風のダンスに挑戦しており、同日、東京都内で行われた新CM発表会に出席した愛菜ちゃんは「ちょっとテンポが速くて、最初はついていけなくて、覚えるのが大変でした。みんなと踊れてとっても楽しかったです」とにっこり。この日もキッズダンサー6人とともに愛らしいダンスを披露し、「絶対できないと思うけど、KARAさんのダンスを全部踊れるようになりたいです!」と笑顔で語った。

 エステのCMということで、“美の秘けつ”についての質問が飛ぶと、愛菜ちゃんは「うーん。野菜は毎日食べてます。あとは? 何もしてないです」と笑顔。会見には、CMでママ役として出演する女優の稲森いずみさんも出席し、「愛菜ちゃんがかわいすぎて、思わずぎゅっと抱きしめてしまいました」と撮影を振り返っていた。

 同社はフォークダンスの曲「ジェンカ」を替え歌にした「たかのジェンカ」を91年に初めて使用。同年にスタートした「エステティック・シンデレラ大会」に登場した女性たちが歌い踊る「たかの友梨ジェンカ」CMも話題になった。この曲を「愛菜ちゃんにぜひ踊ってもらいたい」「日本中の子供たちが歌って踊ってくれたら楽しい、うれしい」という思いから、同曲を21年ぶりにリニューアルして2012年度版「たかの友梨ジェンカ」CMを制作した。

 今回の新CM「たかの友梨ジェンカ」編は、愛菜ちゃんと12人のキッズダンサーズが、“たかのジェンカ”に乗ってK-POPのように踊り、歌って、「日本の女性を元気に!きれいに!」を応援するという内容で、稲森さんは、キッズダンサーズたちが「きれいになってほしいママ」代表として出演。愛菜ちゃんはこの日も6人のキッズダンサーズとともに“たかのジェンカ”を披露した。

 新CMは27日から全国で放送予定。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る