MANTANWEB(まんたんウェブ)

宮迫博之:司会番組に「キャメロン・ディアスに出てほしい」と願望語る 

テレビ
バラエティ番組「まわる!おバカ対戦 暴走クレイジースピン」収録に登場した宮迫博之さん(左)と 蛍原徹さん

 お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんと蛍原徹さんが22日、司会を務める日本テレビのバラエティー特番「まわる!おバカ対戦 暴走クレイジースピン」の収録に登場。海外に向けた、番組のパイロット版も同時に制作されることから宮迫さんは「キャメロン・ディアスに番組に出てほしい。メチャメチャいい人なんでもう一度会いたいということだけなんですが。海外の有名人で出会った人の中で断トツにいい人」と願望を語った。

 同番組は、日本テレビと吉本興業、米テレビ制作会社「ライトハーテッド・エンターテインメント」の共同企画で、海外キャストによる同番組のパイロット版「SPINSANITY」が海外に向けて販売される。ゴールドを懸けて挑戦者が、スロットマシンでランダムに決められたバトルで各界のプロに挑戦する内容。挑戦者はお笑いコンビ「ピース」、「品川庄司」の庄司智春さん、「サバンナ」の高橋茂雄さん、「ハリセンボン」の近藤春菜さん。プロ対戦者として、元横綱の曙太郎さんや元プロボクサーの内藤大助さん、大食いタレントのギャル曽根さん、格闘家でタレントのボビー・オロゴンさん、元サッカー選手で解説者の武田修宏さん、元バレーボール選手の大林素子さん、プロ卓球選手の四元奈生美選手が登場する。

 宮迫さんは豪華な番組セットに感動しつつも「セットに大きなお金を使ったので、コストパフォーマンスがいい我々が選ばれたのかな。同世代で圧倒的にギャラ安いですから!」と訴え「仕事があるだけ十分じゃないですか」と蛍原さんからたしなめられる場面もあった。宮迫さんは「又吉なんか大阪のサッカーの名門高校出身で運動神経がいいので活躍するんじゃないかな」と予想し「おそらく正攻法では勝てないんですが、知恵を振り絞って戦うことで勝てるかもしれないというスリリングなゲームがたくさんありますから面白くなるんじゃないかな」と番組をアピールした。

 番組は関東ローカルで3月17日午後1時半~2時半放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る