MANTANWEB(まんたんウェブ)

フジテレビ:深夜番組「NumerOn」をiPhoneアプリ化 ゲーム事業に注力

ゲーム テレビ
アイドルグループ「アイドリング!!!」も登場したフジテレビの12年度ゲームラインアップ発表会

 フジテレビは28日、12年度のゲームラインアップ発表会を東京・お台場の本社で行い、11年に深夜枠で放送された新感覚の知的ゲーム番組「NumerOn(ヌメロン)」をiPhone向けゲームアプリ化し、4月から配信開始すると発表した。

 「NumerOn」は数字をテーマに、2人のプレーヤーが互いにセットした3桁の数字を当て合う頭脳戦、心理戦が楽しめるゲーム番組で、今回のアプリでは、その番組の世界観や緊張感をそのまま端末で体感できる。4月上旬からリリース予定で、ダウンロードは無料だが、アイテム課金制を採用する。今夏にはアンドロイド版もリリース予定。

 このほか発表会では、GMOインターネットグループとの協業で、これまで展開してきたiPhone向けゲームアプリシリーズ「フジテレビ怒濤のゲームアプリ 1000本ノック!!!」のアンドロイド版アプリの配信や、iPhone用サバイバルシューティングゲーム「GangHound」の配信開始、ソーシャルカードゲーム「武神エターナル」をGREEで配信することなど、モバイル向けのゲーム展開を発表。ゲーム事業に力を入れる方針を打ち出した。

 さらに、フジテレビのホームページ上で展開しているソーシャルゲーム「ネットでガチャガチャ」シリーズの最新作として、人気マンガ原作の話題の映画を採用した「ネットでガチャガチャ テルマエ・ロマエ」や、Rovio Entertainmentとの提携による人気ゲーム「アングリーバード」の日本向けブラウザーゲーム「サクラ・ニンジャ」なども紹介した。

 登壇した同社のゲーム事業を統括する大多亮クリエイティブ事業局長は、「我々はインターネットやゲームの分野にはちょっと出遅れたという実感があり、それを取り戻すべく、また、放送と通信の連携というところで、まだまだ(ゲーム分野は)いけるのではないかと思い、ここ1年ぐらいいろいろなゲームを投入してきた。ゲームという中で、『フジテレビ』は存在感が薄いが、本日はそういった意味での(存在感を高める)チャレンジの決意表明の場だと思っていただければ」と力を込めた。

 また、発表会には、アイドルグループ「アイドリング!!!」が特別ゲストとして登場。今回紹介したゲームを実際にステージ上で楽しんだ3号・遠藤舞さんは「『アイドリング!!!』はメンバーが多いので、みんなでやってみたい」と笑顔。9号の横山ルリカさんは、「フジテレビでこんなにたくさんゲームの楽しさを味わえるとは思っていなかったので、楽しかった。『アイドリング!!!』もどこかのCMで使ってもらえるように頑張りたい」とアピールし、会場を盛り上げた。(毎日新聞デジタル)

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る