MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目ドラマ紹介:「スープカレー」 TEAM NACS総出演 北海道のアラフォー男5人の人生描く

テレビ
(C)2012「スープカレー」製作委員会

 俳優の大泉洋さんらが所属する演劇ユニット「TEAM NACS(チーム・ナックス)」と「踊る大捜査線」シリーズなどを手がける本広克行監督がタッグを組んだ深夜ドラマ「スープカレー」(HBC・TBS系)が、TBSで16日からスタートする。北海道を舞台に、アラフォー男性5人の人生模様を描く群像劇。

 1年以上企画を練り上げたという同ドラマは、北海道放送創立60周年を記念した作品。TEAM NACSは、大泉さんと、リーダーの森崎博之さん、安田顕さん、戸次重幸さん、音尾琢真さんの5人でメンバー全員が北海道出身で現在も北海道をベースに活動している。5人そろって連続ドラマに出演するのは今回が初めて。本広監督は総監修を務める。

 物語は、北海道発の人気料理「スープカレー」を題材に、1人の料理研究家が作るスープカレーは、ほかの4人の人生も“具材”にしていたという設定で進行。料理研究家を含め、5人の生き様が徐々にひもとかれていく。

 さまざまなスープカレーを作る料理番組を進行する料理研究家の五十嵐精二を大泉さん、実家の定食屋を継がずに札幌の百貨店に勤務する和田真悟を森崎さん、専業“主夫”をする売れない役者の浦田博史を安田さん、結婚を目前に控えた塾講師の三浦雄二を戸次さん、学生時代の親友から“離婚式”の相談を持ちかけられた冠婚葬祭プランナーの平目清を音尾さんが演じる。

 ほかに人気アイドルグループ「AKB48」の峯岸みなみさん、女優の渡辺満里奈さん、入山法子さん、つみきみほさん、中島ひろ子さんが出演する。

 1話は、タレントの夏川メグミ(峯岸さん)と新番組「スープカレー」を担当する五十嵐(大泉さん)だが、ろくに料理をしたことがないという夏川と話も呼吸も合わず、先の思いやられるスタートに。和田(森崎さん)は偶然遭遇した同僚と食事をするがスープカレーの話題から同僚が激昂。さっぱり仕事がない役者・浦田(安田さん)は自分に反感を持つ中学生の娘が、ここ数日、登校していないことを知ってしまう。結婚目前だという三浦(戸次さん)は教え子に心が揺らぎ、恋人もその気持ちにうすうす気がつき始める。平目(音尾さん)は進行を担当していた結婚式でおなかの大きな新婦が突然倒れて……と展開する。

 TBSで16日から毎週月曜深夜2時4分に放送。HBSで13日から毎週金曜深夜0時20分に放送されている。1話30分、全10話。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る