MANTANWEB(まんたんウェブ)

木下優樹菜:栗原類らと「笑っていいとも!」新レギュラーに 出産後初のテレビ出演

テレビ
バラエティー番組「森田一義アワー 笑っていいとも!」の新レギュラーに決定した木下優樹菜さん

 バラエティー番組「森田一義アワー 笑っていいとも!」(フジテレビ系、月~金曜正午)に10月からレギュラー出演者としてタレントの木下優樹菜さん(金曜)、モデルの栗原類さん(水曜)が起用されることが明らかになった。木下さんは5日の出演が出産後初のテレビ出演で、生放送番組にレギュラー出演するのは今回が初めて。またタレントの武井壮さん(月曜)、お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑さん(火曜)、女優の伊藤修子さん(木曜)のレギュラー出演も明らかになった。

 このほど新レギュラー陣が出席する会見が行われ、木下さんは、レギュラー出演が決定した際、一番に夫で、お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史さんに報告したといい「ダンナは今レギュラー番組がゼロの状態なので『いいなあ』って言っていました。『サポートしていくから頑張れ』とも言われたんですが、どこかに嫉妬もあると思う」と明かした。そして「このタイミングでレギュラーになるとは思わなかった。もっとほかのタイミングがあったのではと思うんですが……」と首をかしげながらも「主婦目線、ヤンキー目線で参加したい」と意気込み、「新コーナーのMCもやってみたい」と目を輝かせた。

 ネガティブすぎるイケメンモデルとして知られる栗原さんは、これまで同番組にコンスタントに出演していたが「レギュラーになるとは思っていなかった」といい、目標は「見ている人、スタッフの人に不快な思いをさせないこと」とコメント。「タモリさんに占いを信じるかどうか、好きな動物はいるかとか聞きたい。実現する可能性はゼロに近いけれど」とささやかな願望を口にした。

 また陸上の十種競技の元日本チャンピオン武井さんは「私にできることは体を鍛えること。スタジオの空間をすべて使ってパフォーマンスしたい。ご期待ください」、澤部さんは「いいともに出るのが夢だった。日本のお昼の顔、国民の弟的存在になるぞ!」と気合十分。伊藤さんは「35(歳)にしてやってきたチャンス。結果を出さないとつぶされると思うので人を不快にしないように頑張りたい」といい、「神様のような存在のタモリさんに会うのはとても緊張。世間話くらいはできるかなあ」と希望していた。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る